「宇宙戦艦ヤマト2202」特番の放送決定 第一章の冒頭12分をノーカットでオンエア | アニメ!アニメ!

「宇宙戦艦ヤマト2202」特番の放送決定 第一章の冒頭12分をノーカットでオンエア

ニュース

アニメ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の特別番組の放送が決定した。『「宇宙戦艦ヤマト2202」2.25発進記念!! 愛の特別番組』は、2月18日にTOKYO MX、2月21日にBS11にてオンエアされる。

特番では2月25日に劇場上映がスタートする第一章「嚆矢篇」の冒頭12分をノーカット放送。新たな航海に挑むヤマトを一足先に楽しめる。
さらに前シリーズ『宇宙戦艦ヤマト2199』を桐生美影役の中村繪里子によるナレーションで総括したダイジェスト映像や、キャスト陣のメッセージも公開される。主人公・古代進役の小野大輔を筆頭に、ヒロイン・森雪役の桑島法子、島大介役の鈴村健一、クラウス・キーマン役の神谷浩史、そしてテレサ役の神田沙也加が登場する。新シリーズの予習に向けても最適な特番となった。
なお2月25日の上映初日には、新宿ピカデリー、シネマサンシャイン池袋、横浜ブルク13で舞台挨拶が行われる。ゲストはキャストから小野大輔、桑島法子、鈴村健一、スタッフからは監督の羽原信義、シリーズ構成の福井晴敏が登壇。ファンに向けてメッセージを伝える。価格は各2200円(税抜)だ。

本作は『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクした『宇宙戦艦ヤマト2199』の最新シリーズである。『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』は1978年公開の『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフとしており、全七章で順次公開される。
第一章「嚆矢篇」は第一話「西暦2202年・甦れ宇宙戦艦ヤマト」と第二話「緊迫・月面大使館に潜行せよ」の二話構成。イスカンダルへの大航海からヤマトが帰還して3年後の世界を描く。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第一章「嚆矢篇」
2017年2月25日(土)より、全国15館にて2週間限定劇場上映

『「宇宙戦艦ヤマト2202」2.25発進記念!! 愛の特別番組』
TOKYO MX:2月18日(土)19:00~19:30
BS11:2月21日(火)23:30~24:00

(c)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集