OVA「鬼平~その男、長谷川平蔵~」2017年2月発売決定 特別編集版文庫本が付属 | アニメ!アニメ!

OVA「鬼平~その男、長谷川平蔵~」2017年2月発売決定 特別編集版文庫本が付属

ニュース

2017年1月9日よりテレビ東京ほかにて放送開始となる『鬼平』から、TVアニメシリーズに先駆けて制作されたOVA『鬼平~その男、長谷川平蔵~』が発売されることが決定した。DVDにて、2017年2月22日のリリースを予定している。

池波正太郎原作の『鬼平犯科帳』は、「火付盗賊改方」という現代の特別警察ともいえる役職についた長谷川平蔵が、江戸を舞台に悪党たちを裁いていく姿を描いた時代小説だ。1967年に文藝春秋「オール讀物」で発表された第一作目以降、1990年までに全135作を重ねている。
そんな同作初のTVアニメ化となる『鬼平』は、『鬼平犯科帳』シリーズが2017年をもって誕生50周年を迎えることを記念した作品。主人公・平蔵役として堀内賢雄が起用されたほか、平蔵を慕う女密偵・おまさに朴ロ美、平蔵の息子・辰蔵に浪川大輔と、実力派声優が勢ぞろいすることでも話題を呼んでいる。

このたび発売が決定した『鬼平~その男、長谷川平蔵~』は、「悪党たちから“鬼の平蔵”と恐れられる長谷川平蔵は、いったいどんな人物なのか?」という点を、謎の青年の目を通して描く作品だ。盗賊や密偵、家族といった平蔵周辺の人物に、彼の魅力について熱く語ってもらうという野心的な構成・内容になっている。このほか謎の多い若かりし頃の平蔵にもスポットを当て、その人物像を探っていく。
平蔵に迫る謎の青年の正体ほか、迫力の殺陣アクションや香り立つほどのラブシーンなど、テレビシリーズにも引けを取らない見どころが満載のOVAだ。

税別5,800円でリリーズ予定のDVDには、特典として『鬼平犯科帳』特別編集版文庫本とパイロット版の映像が付属する。ドラマや原作小説のファンを含めた全ての『鬼平』ファンのみならず、これから『鬼平』の世界に浸かるためにも欠かせない必見の一本となりそうだ。

OVA『鬼平~その男、長谷川平蔵~』
発売日:2017年2月22日(水)予定
価格:5,800円(税抜き)
特典:「鬼平犯科帳」特別編集版文庫本、パイロット版映像

(C)オフィス池波/文藝春秋/「TVシリーズ鬼平」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集