エロティックなシーンもきっちり収録 梅津泰臣の傑作「A KITE」がオリジナルverで再リリース  | アニメ!アニメ!

エロティックなシーンもきっちり収録 梅津泰臣の傑作「A KITE」がオリジナルverで再リリース 

『カイト/KITE』の映画公開を記念し、原作アニメのBlu-rayおよびDVDが4月3日に再リリースされた。

ニュース
カルト的な人気を博す日本アニメがハリウッドによって実写化された。『カイト/KITE』が4月11日より全国公開する。この実写化を記念し、原作アニメのBlu-rayおよびDVDが4月3日に再リリースされた。
原作アニメ『A KITE』は1998年に梅津泰臣監督が手がけた18禁アダルトアニメだ。両親を殺され暗殺者と化した少女・砂羽の復讐譚を描く。「エロス」と「バイオレンス」の過激な描写に加え、スタイリッシュなアクションが見どころだ。国内のアニメファンのみならず海外のクリエーターにもファンが多い。

過去にはエロス・シーンをカットした「インターナショナル版」も再発売された。今回の再リリースは、エロティックなシーンをカットせず収録したオリジナルの18禁バージョンとなる。再発にあたりモザイク処理がリニューアルされている。
また特典として梅津監督描き下ろしリバーシブルジャケット、ポストカードが付属する。さらに特典映像として、実写映画メイキング映像を収録する。傑作アニメがどのように実写化されたのか注目だ。価格は税抜きでBlu-rayが4700円、DVDが3800円となる。

4月24日には同じく梅津監督が手がけた18禁アニメ『MEZZO FORTE』が再リリースされる。『カイト/KITE』と並ぶ梅津監督の代表作だ。こちらも合わせてチェックしたい。

女子校生と殺人請負人の二つの顔を持つ美少女、砂羽(さわ)。表と裏の世界を巧みに使い分ける大人たちの淫靡な呪縛から逃れられず、泥沼の世界に生きている――。そんな彼女が唯一心を許せる存在の謎の少年:音分利(おぶり)。
同じ性を感じながら、プラトニックに惹かれあう二人・・・。血塗られた暴力と狂気の中で彼女たちを待ち構える結末とは!?

映画『カイト/KITE』
http://kite.asmik-ace.co.jp
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集