Anime Expo 2016にて「ANISONG WORLD MATSURI “祭”」初開催 18000人のファンがアニソンに熱狂 | アニメ!アニメ!

Anime Expo 2016にて「ANISONG WORLD MATSURI “祭”」初開催 18000人のファンがアニソンに熱狂

ニュース イベント

7月1日から4日まで、アメリカ・ロサンゼルスにて北米最大級のアニメコンベンション「Anime Expo 2016」が開催された。イベント内では日本のアニメやアニソンを特集する企画「ANISONG WORLD MATSURI “祭”」が行われ、計18000人を動員するほどの盛り上がりを見せた。

まず7月2日には「『ラブライブ!サンシャイン!!』イベント ~Nice to Meet You, We Are Aqours!! ~」が、Los Angeles Convention Center内のHALL Bにて行われた。本作のスクールアイドル・Aqoursのメンバーから、高海千歌役の伊波杏樹、桜内梨子役の逢田梨香子、松浦果南役の諏訪ななか、黒澤ダイヤ役の小宮有紗、国木田花丸役の高槻かなこ、黒澤ルビィ役の降幡愛が登壇。『ラブライブ!サンシャイン!!』初の海外イベントは大成功を収めた。
同日の同会場では「『ワンパンマン』イベント ~ONE PUNCH MATSURI at AX~」も開催。こちらには夏目真悟監督、サイタマ役の古川慎、主題歌担当のJAM Project、さらに英語版キャスト陣らが登壇。異色ヒーローアニメは海外でも人気を博していた。

同日のMicrosoft Theaterでは「JAPAN SUPER LIVE」を開催。藍井エイル、石田燿子、JAM Project、スフィア、T.M.Revolution、DJ和、春奈るな、Minamiが歌声を披露した。7月3日にはThe Novo by Microsoftにて「JAPAN BAND BATTLE」が行われた。アニメファンにもお馴染みのロックバンド・FLOWとOLDCODEXが対バン形式のライブでファンを魅了した。
「ANISONG WORLD MATSURI “祭”」は国内エンターテインメント企業が「ANIME EXPO 2016」とタッグを組み、日米の製作委員会形式によって開催が実現した。今回が初開催であるが、世界各国で日本のアニメやアニソンが人気を博していることを考えると、次回以降の展開にも期待が膨らみそうだ。
[高橋克則]

「ANIME EXPO 2016」
会期: 2016年7月1日 (金)~7月4日(月)
会場: The Los Angeles Convention Center(メイン会場)
入場者数: 26万人超

「ANISONG WORLD MATSURI “祭”」
会期: 2016年7月2日(土)~7月3日(日)
会場: Microsoft Theater、THE NOVO by Microsoft、Los Angeles Convention Center内 HALL B
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集