「マクロスΔ」ワルキューレの1stアルバムよりジャケット公開 5人の歌姫を美しくフィーチャー | アニメ!アニメ!

「マクロスΔ」ワルキューレの1stアルバムよりジャケット公開 5人の歌姫を美しくフィーチャー

ニュース

(C)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会
  • (C)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会
  • (C)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会
30年以上に渡り愛されてきたロボットアニメ『マクロス』シリーズの最新作として、2016年4月から放送中のテレビアニメ『マクロスΔ(デルタ)』。盛り上がりを見せる物語のみならず、作中に登場する銀河系最強の戦術音楽ユニット “ワルキューレ”が歌う楽曲の数々も大きな見どころのひとつだ。
そんなワルキューレの1stアルバム『Walkure Attack!』が、7月6日にリリースされる。今回はそのジャケットと、新しいアーティスト写真が公開された。

ワルキューレは、弱冠15歳のシリーズ最年少歌姫・JUNNAと、マクロス・オーディションで見事ヒロイン役を勝ち取った新人・鈴木みのりを中心とした5人組のユニットだ。
公開されたジャケットは、鈴木演じるフレイア・ヴィオンをはじめ、美雲やカナメ、マキナ、レイナといったメンバーを大々的に描かれている。
また、アーティスト写真は歌唱を担当するJUNNA、鈴木、そして安野希世乃、東山奈央、西田望見が、白を基調とした衣装に身を包んでいる。同じく白く明るい背景と、Wのシルエットも印象的だ。

アルバム「Walkure Attack!」には、先に発売されたデビューシングル「一度だけの恋なら」「ルンがピカッと光ったら」や、作中で挿入歌として使用された「いけないボーダーライン」を収録。
さらに毎週アニメのオンエアがある度に、番組で挿入歌として披露される新曲の数々も惜しみなく収められている。
どの楽曲でも5人の完璧なハーモニーと、複雑な歌い分け、中毒性のあるメロディを楽しめる。さらに初回限定盤には「一度だけの恋なら」のミュージックビデオも収録。映像でも『マクロスΔ』の世界観を堪能できる。

また、ライブ追加公演のチケット先行申込券が限定・通常盤共に封入される点も見逃せない。
ライブは8月から9月にかけて、大阪、名古屋、そして東京で順次開催。追加公演は9月10日にZepp ダイバーシティ東京で開催される。ライブに参加したい人は、アルバムを買わない手はないだろう。

『マクロスΔ(デルタ)』
(C)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集