アニメーション作家・村田朋泰の展覧会が今冬開催 クラウドファンディング企画も展開中 | アニメ!アニメ!

アニメーション作家・村田朋泰の展覧会が今冬開催 クラウドファンディング企画も展開中

ニュース

「村田朋泰の世界 -『森のレシオ』から『木ノ花ノ咲クヤ森』まで-」
  • 「村田朋泰の世界 -『森のレシオ』から『木ノ花ノ咲クヤ森』まで-」
アニメーション作家・村田朋泰の展覧会「村田朋泰の世界 -『森のレシオ』から『木ノ花ノ咲クヤ森』まで-」の開催が決定した。2016年初冬に都内百貨店にて行われる。
村田朋泰は長年コマ撮りアニメーションを手がけてきた映像作家として活躍する。2009年からはNHKプチプチ・アニメにて『森のレシオ』を放送中だ。アニメファンには、2014年の劇場版『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の主題歌「サークルゲーム」のMVでお馴染みだろう。

展覧会では『森のレシオ』の世界を中心に、様々な制作素材が展示される。実際の撮影で使われた人形や美術セットなどが会場にちりばめられ、作品世界を体験する。
代表作の「路シリーズ」をはじめとする過去作品の展示スペースもあり、これまでの軌跡を紹介していく。

そして、イベントをより充実させるためのクラウドファンディング・プロジェクトもMAKUAKEで始まった。集まった資金は展示作品やグッズの制作費として使用される。
サポートには3000円から80000円まで複数のコースが用意されている。リターン商品には『森のレシオ』の絵コンテやサウンドトラック、オリジナルグッズなど多彩なアイテムが揃った。
特に80000円コースの特典は面白い。新作アニメーションの撮影現場見学会となっており、制作の舞台裏を垣間見ることができる。クラウドファンディングは6月29日までを予定している。
「村田朋泰の世界 -『森のレシオ』から『木ノ花ノ咲クヤ森』まで-」は2016年11月に開催予定。詳細はクラウドファンディングのプロジェクト終了後に発表される。
[高橋克則]

「村田朋泰の世界 -『森のレシオ』から『木ノ花ノ咲クヤ森』まで-」
会期: 2016年初冬(11月中を予定)
会場: 都内某百貨店にて開催予定

クラウドファンディング
MAKUAKE掲載期間: 6月29日18:00まで
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集