Production I.Gがいっぱい、いよいよ渋谷にオープンする「I.G STORE」を一足早く紹介 | アニメ!アニメ!

Production I.Gがいっぱい、いよいよ渋谷にオープンする「I.G STORE」を一足早く紹介

ニュース 話題

人気アニメスタジオ Production I.Gをコンセプトにした初めての常設ショップが、4月16
日に東京・渋谷に登場する。渋谷のスクランブル交差点から公園通りに向かう繁華街の途中、渋谷マルイの7階にオープンする「I.G STORE」だ。
アニメ!アニメ!編集部では、オープンの前の15日に、一足早くショップを訪れた。ピカピカの、そして商品も企画もたっぷりのI.G STOREを堪能した。

ショップは白を基調にした全体の外観に淡いグリーンをアクセントにしたお洒落なレイアウトになっているのが特徴だ。ショップは作品ごとに棚が設けられており、ファンには分かりやすい構成だ。それぞれの棚にキャラクターグッズなどが並べられている。グッズだけでなく、書籍やBlu-ray、それにアパレルやコスプレ衣裳などもあったり、目移りしそうだ。
なかでも目を惹いたのは、アニメの原画の絵を利用したクリアファイル。アニメの絵の魅力を気軽に手元に置いておけるスタジオブランドのショップならではのアイテムである。各作品、様々な種類が用意されこれが並べて展示されているのは壮観である。

「I.G STORE」だけのオリジナルグッズも用意されている。渋谷の街の様子に『攻殻機動隊S.A.C.』の世界を滑り込ませたイラストを用いたクリアファイルは、記念品に最適であろう。
一方、『黒子のバスケ』のコーナーには、人気キャラクター「ひよこのバスケ」のストア限定商品が満載だ。クリファイルやクリルキーホルダー、缶バッジなど。注目の商品だけに、かなり人気を呼びそうだ。
このためオープン初日16日、翌17日には、入場制限の可能性も高いとのことだ。当日の状況はI.GストアTwitterにて随時情報を発信される。出掛ける前には、是非、こちらを確認したい。

さらにショップから30mほど離れたスペースには、展示コーナーが設けられている。オープン当初の企画は「黒子のバスケ 原画展」。クリアファイルのもとになった30カットの生原画を展示しており必見となっている。
さらにアニメーターの西尾鉄也や神山健治監督らのI.Gに縁の深い作り手たちのお祝い色紙も見逃さないようにしたい。そして話題の新番組『ジョーカー・ゲーム』のパネル、『攻殻機動隊』から実物大ロジコマと、まさにProduction I.Gワールドが繰り広げられていた。

「I.G STORE」 http://ig-store.jp/
4月16日、17日は、入場制限が予想されます。最新情報をI.GストアTwitterで確認ください。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集