表参道原宿にラスカルショップが登場 期間限定で5月1日オープン | アニメ!アニメ!

表参道原宿にラスカルショップが登場 期間限定で5月1日オープン

ニュース

世界名作劇場シリーズの中でも一際高い人気を誇る『あらいぐまラスカル』が、2017年に40周年を迎える。このメモリアルイヤーに合わせて、様々な企画が今後展開する予定だ。
その第1弾として、この5月に「原宿ラスカルショップ」がオープンする。ショップは期間限定で、原宿・表参道地区のランドマークである東急プラザ表参道原宿に5月1日から5月31日まで設けられる

『あらいぐまラスカル』は、1977年に日本アニメーションが制作したテレビアニメである。、世界名作劇場シリーズ3作目として誕生した。
アニメはもちろん、可愛らしいキャラクターの人気が高く、現在でもグッズやコラボレーションで幅広い展開をしている。

ショップには様々なブランドとコラボレーショングッズが並ぶ。「靴下屋」とのコラボ靴下や、「OUTDOOR PRODUCTS」のデイパックとドラムバッグミニ、「パチパチファクトリー」からはYouTuberのくまみきのデザインしたモチーフのトートバッグなどを予定している。
世界名作劇場とコラボレーションを続けるドーナツ専門店「フロレスタ」からも、ラスカルドーナツが限定発売される。この他に、アクセサリーブランド「JAM HOME MADE」や、デザイン事務所「スイミーデザインラボ」とのコラボグッズも用意される。

ショップオープンに合わせて、特別なビジュアルも制作された。メガネに帽子と原宿らしいおしゃれなラスカルが描かれた。
「原宿ラスカルショップ」は、ラスカルファンにはたまらない空間となりそうだ。40周年に向けて、今後も新たな動きがありそうだ。

『あらいぐまラスカル』
(C) NIPPON ANIMATION CO., LTD.
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集