新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-の主題歌は小林竜之「Chase for Dream」 | アニメ!アニメ!

新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-の主題歌は小林竜之「Chase for Dream」

『新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-』主題歌が小林竜之の「Chase for Dream」に決定。小林は『FAIRY TAIL』を始めとする主題歌を担当したアニソンシンガーだ。

ニュース
2016年2月6日に公開を控える映画『新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-』の主題歌が発表となった。主題歌のタイトルは「Chase for Dream」。担当するのはテレビアニメ『FAIRY TAIL』や『最強銀河 究極(アルティメット)ゼロ~バトルスピリッツ~』でもオープニングテーマを歌い上げた小林竜之だ。
小林竜之は、第7回アニソングランプリで1万組以上の参加者の頂点にたつ優勝者。2014年の『最強銀河 究極ゼロ~バトルスピリッツ~』でデビューを飾った新鋭だ。それは「頭文字D」の主人公・藤原拓海の若さとも重なる。

『新劇場版「頭文字D」』は、しげの秀一のマンガを原作とする。原作『頭文字D』は1995年から2013年にかけて「週刊ヤングマガジン」(講談社)連載された。幅広い人気を獲得し、テレビシリーズの計5作品ほか、劇場版やOVAなど数多く映像化された。大きな反響を呼び、ファンを魅了してきた。
今回のシリーズは、原作を新たに最初から描いたものだ。車の走行シーンには、CG映像をたっぷり盛り込んだのも魅力だ。
2014年8月に『Legend1-覚醒-』、2015年5月に『Legend2-闘走』と公開してきたが、今回の『Legend3-夢現-』が最終章となる。『頭文字D』のアニメでは音楽がみどころになることが多い。『新劇場版「頭文字D」』では、第1章で河村隆一、第2章でBACK-ONが主題歌を務めた。3部作の中でも最も激しいバトルを繰り広げるという第3章では小林竜之の起用となった、主人公・藤原拓海と高橋涼介を、小林の歌が盛り上げる。

小林は主題歌の起用について、自身が幼い頃からファンを熱狂させてきた『頭文字D』の主題歌を担当することが決まった際、感動と驚きで言葉がでなかったのだそう。「Chase for Dream」については「夢を必ず掴み取る。そんな想いを込めて歌いました」とコメントした。
「Chase for Dream」は、2016年2月17日に小林竜之の3rdシングルとしてリリースされることも決まっている。

『新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-』
2016年2月6日(土)
原作: しげの秀一(講談社)
総監督: 日高政光
監督: 中智仁
脚本: 関島眞頼
キャラクターデザイン: 羽田浩二
音楽: 土橋安騎夫
製作: 新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-製作委員会
制作プロダクション: サンジゲン×ライデンフィルム
配給: 松竹
(C)しげの秀一/講談社・2016 新劇場版「頭文字 D」L3製作委員会
《キャプテン住谷》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集