「かいけつゾロリ」に茅野愛衣 動画で紹介!シリーズ最強ヒロイン“クララ” | アニメ!アニメ!

「かいけつゾロリ」に茅野愛衣 動画で紹介!シリーズ最強ヒロイン“クララ”

ニュース

1993年の原作・児童小説発表以来28年間、子どもたちに圧倒的な人気を誇るキャラクターが「かいけつゾロリ」だ。“いたずらの王者”をめざすキツネのゾロリは、双子のイノシシであるイシシとノシシを子分に、様々な活躍を繰り広げる。そのドタバタぶりが、子どもたちの共感を呼ぶ。
アニメも同じく大人気で、テレビシリーズのほか劇場映画も毎年子どもたちを喜ばせている。2015年は、9月12日に最新作『映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち』が全国公開となり、ヒットを続けている。

『うちゅうの勇者たち』は、原作にもテレビシリーズにもない完全オリジナルストーリーが売りになっている。山寺宏一さんが演じるゾロリが、海の底で宇宙の石を探していたらなんと宇宙へ飛び出して、謎の星のムムーン星に行ってしまうという壮大な物語である。
ムムーン星にいたのは美少女のクララ。ゾロリは彼女に一目ぼれして、彼女の関心を惹くためにムムーン星に住みついた巨大怪獣退治を引き受ける。ゾロリたちの活躍と、その運命が気になるところだ。


またヒロインのクララ役を、人気声優の茅野愛衣さんが演じていることがファンの間で話題を呼んでいる。茅野さんは、若者たちの青春を描き泣けるアニメと大絶賛された『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のヒロインの本間芽衣子(めんま)役で一躍注目を浴びた。
その後も、『ちはやふる』奏役や、『アオハライド』悠里役、『selector infected WIXOSS』植村一衣役などを務める。若手声優NO1との声も多い。今回演じたクララは、茅野愛衣さんらしいキュートさでいっぱいだ。
そんなクララの姿を一目みたいとのファンの要望に応えて、映画本編の中のクララの初登場シーンが、公開された。これだけでもキャラクターの可愛さは十分伝わるだろう。そして、映画に興味を持ったら劇場でじっくりと確認できる。

『映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち』

原作: 原ゆたか(「かいけつゾロリ」シリーズ/ポプラ社刊) 
監督: 岩崎知子 
脚本: 岡田麿里、小柳啓伍、和場明子 
音楽: 田中公平
アニメーション制作: BN Pictures、亜細亜堂 
配給: 東京テアトル 
配給協力:イオンエンターテイメント 
(C)2015原ゆたか/ポプラ社, 映画かいけつゾロリ製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集