「映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち」主題歌はマキタスポーツ | アニメ!アニメ!

「映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち」主題歌はマキタスポーツ

ニュース

「かいけつゾロリ」シリーズ最新作『映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち』は9月12日に全国公開を迎える。このたび、本作の主題歌にマキタスポーツ Presents Fly or Die「とぅ・び・こん・にゅ」が起用された。お笑い芸人のマキタスポーツさんが映画主題歌を担当するのは今回が初めてとなる。さらに入場者プレゼントとして映画特別版のゾロリ新聞の先着配布も決定している。

マキタスポーツさんが率いるロックバンド・マキタスポーツ Presents Fly or Dieは、これまでテレビドラマの主題歌を務めてきた経験を持つが、劇場版は「とぅ・び・こん・にゅ」が初めてである。ミュージシャンのモノマネを得意とするマキタさんが「かいけつゾロリ」シリーズでどのような歌声を披露しているのだろうか。マキタ&ゾロリのユニークなコラボレーションに注目したい。

入場者プレゼントには映画特別版のゾロリ新聞を先着配布。映画館でしか入手できないコレクターズアイテムとして人気を呼びそうだ。
また、ポスターと最新予告も公開され、宇宙で大活躍するゾロリとイシシ&ノシシのお茶目で勇敢な姿や、新キャラクターであるヒロイン・クララもお披露目されている。ポスターには「さあ、オレさまと一緒に宇宙で冒険だ!!」とゾロリらしい惹句が添えられており、今回もファンの期待を煽る内容に仕上がった。完全オリジナルストーリーでスクリーンに復活する映画最新作は今秋公開となる。

「かいけつゾロリ」シリーズは1987年の誕生以来、累計発行部数3500万部を越えるベストセラー児童図書が原作である。劇場版はテレビアニメ版に連なるシリーズで、『映画かいけつゾロリ まもるぜ!きょうりゅうのたまご』などを手がけた岩崎知子さんが監督を担当。脚本は岡田麿里さん、小柳啓伍さん、和場明子さんが務めている。アニメーション制作はBN Picturesと亜細亜堂が行う。
[高橋克則]

『映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち』
9月12日(土)より全国ロードショー
http://www.zorori-movie.jp/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集