「ルパン三世」を追うのは銭形だけじゃない 英国秘密情報部所属、謎の新キャラ登場 | アニメ!アニメ!

「ルパン三世」を追うのは銭形だけじゃない 英国秘密情報部所属、謎の新キャラ登場

ニュース

原作:モンキー・パンチ(C)TMS
  • 原作:モンキー・パンチ(C)TMS
  • 原作:モンキー・パンチ(C)TMS
  • 原作:モンキー・パンチ(C)TMS
  • 「ルパン三世」を追うのは銭形だけじゃない 英国秘密情報部所属、謎の新キャラ登場
  • 原作:モンキー・パンチ(C)TMS
  • 原作:モンキー・パンチ(C)TMS
2015年10月からテレビアニメ『ルパン三世』が放送される。人気作品の30年ぶりの新作として大きな話題を呼んでいる。
ルパン一味に銭形警部と、お馴染みのキャラクターが大活躍する本作。一方で、これまでにないキャラクターの登場も注目だ。2015年ならではのストーリーが展開する。

新キャラクターとして、謎の美女レベッカが先日発表されたが、これに引き続きさらなる新キャラクターの情報が明らかになった。
今回は男性キャラクターで、英国秘密情報部MI6に所属するというニクスである。声は咲野俊介が担当する。どのようにルパンたちに関わってくるのか注目を集めそうだ。

ニクスは諜報活動に長け、殺しのライセンスを持つ冷静沈着な完璧主義者。しかしMI6上層部が手を負えないほどの「知られざる爆弾」を抱えているという。新シリーズでは銭形同様ルパンを追うという、ルパンファミリーにも大きく関わるというがレベッカ同様に謎大き人物になりそうだ。
ニクスを演じる咲野俊介は映画『テッド』でマーク・ウォルバーグさんが演じるジョン役やゲーム『龍が如く』の柏木修役で知られている。渋めの演技に定評がある。

新たなキャラクターについて、本作の浄園祐プロデューサーは「新TVシリーズ(全24話)では、新キャラクターのレベッカ同様、MI6に属する敏腕エージェント『二クス』がルパンファミリーに深く関わってきます。完璧主義者で分析能力、身体能力いずれも秀でており、ルパン達をどこまでも追って行きます。不二子に対してのレベッカ、銭形に対してのニクスを入れたことで、ドラマに大きな起伏が生まれました。CVの咲野俊介さんは、凄みの中にもソフトで、紳士的な余韻の残る所がとても好きで、敏腕エージェントでありながら英国紳士であるニクスを演じるのにぴったりの役者さんだと思いオファーしました。」とコメントする。

『ルパン三世』
日本テレビ、読売テレビ他にて10月放送開始
原作:モンキー・パンチ(C)TMS
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集