新型Gとうふ、第4弾は「ドム」 チョコ味の三連星がジェット・ストリーム・アタック! | アニメ!アニメ!

新型Gとうふ、第4弾は「ドム」 チョコ味の三連星がジェット・ストリーム・アタック!

イベント・レポート

新型Gとうふ、第4弾は「ドム」 チョコ味の三連星がジェット・ストリーム・アタック!
  • 新型Gとうふ、第4弾は「ドム」 チョコ味の三連星がジェット・ストリーム・アタック!
  • 新型Gとうふ、第4弾は「ドム」 チョコ味の三連星がジェット・ストリーム・アタック!
  • 新型Gとうふ、第4弾は「ドム」 チョコ味の三連星がジェット・ストリーム・アタック!
  • 新型Gとうふ、第4弾は「ドム」 チョコ味の三連星がジェット・ストリーム・アタック!
  • 新型Gとうふ、第4弾は「ドム」 チョコ味の三連星がジェット・ストリーム・アタック!
  • 新型Gとうふ、第4弾は「ドム」 チョコ味の三連星がジェット・ストリーム・アタック!
  • 新型Gとうふ、第4弾は「ドム」 チョコ味の三連星がジェット・ストリーム・アタック!
  • 新型Gとうふ、第4弾は「ドム」 チョコ味の三連星がジェット・ストリーム・アタック!
8月20日、相模屋が「GとうふIV」を発表した。ガンダムの世界観をとうふに込めるシリーズの第4弾となる。
今回はモビルスーツ「ドム」をかたどり、チョコレート味の「トリプル・ドムとうふ」として8月21日から発売する。これまで登場したシリーズと同様に話題を呼びそうだ。

『機動戦士ガンダム』をコンセプトに「ザクとうふ」を発売したのが2012年。これが空前のヒット商品となり、その後相模屋は「鍋用!ズコックとうふ」「ビグ・ザムとうふ」と話題のとうふを発売し続けている。

発売初日となった8月20日には、都内のベルサール秋葉原にて記者会見も行われた。『機動戦士ガンダム』のシャア・アズナブル役の池田秀一さんらが出演し、新製品を盛り上げた。
会見ではまず、相模屋の代表取締役社長・鳥越淳司さんが登壇、第3弾である「ビグ・ザムとうふ」から2年、新作の発表を迎え「こんなに嬉しいことはございません」と話した。小さい頃からガンダムが好きだったという鳥越社長は「ザクとうふ」から始まった“おとうふ一年戦争”や豆腐へのこだわりを語った。

相模屋の豆腐のこだわりは熱く、最近では若い女性に向けた商品や、おしゃれにどこでも食べられるようなカジュアルな豆腐を作っている。老舗でありながら挑戦を試み、高い評価を得てきた。
意欲的であるということで、まさに「ドム」であると今回の第4弾へ至ったという。Gとうふ再びということで、鳥越社長は「私はここに帰ってまいりました!」と『機動戦士ガンダム0083』を彷彿させるような言葉を放った。

「ドム」はマッシュ・オルテガ・ガイアの“黒い三連星”が使用するモビルスーツ。“ジェット・ストリーム・アタック”はファンにはお馴染みの連携技だろう。
しかし今回「トリプル・ドムとうふ」ということで、わざわざ3種類の味と3種類のパッケージを用意。ビームサーベルを持っている姿や、ミデアを叩き潰す姿がパッケージになっている。赤いパーツはわざわざ別で作っているというこだわりっぷりだ。

ガイア機はマイルドチョコ風味、マッシュ機がビターチョコ風味、オルテガ機がミルクチョコ風味となっている。相模屋によれば、食べる際のこの順番でとのことだ。こ
チョコレート風味は「Natural Tofu」という自社ブランドからの発売で、頭文字をとると「NT」になると話した。“NT=ニュータイプ”ということで「分かり合えるお豆腐」と語り、どこまでもガンダム愛が見える会見となった。

トークに登壇したのが、池田秀一さんとタレントのおのののかさん。「トリプル・ドムとうふ」に対し、池田さんは試食では3種類を食べ、それぞれの味の違いに驚いた。おのさんは「おいしい!」とスイーツのような豆腐に笑顔を浮かべていた。最後は池田さんの「チョコとうふの栄光を君に…!」という台詞で幕を閉じた。
ファン待望の新たな「Gとうふ」の登場だ。これからの「Gとうふ」の挑戦も見守り続けたい。
《タカロク》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集