「Vガンダム」BD BOXのインナージャケット公開 吉成曜と川元利浩が描き下ろし | アニメ!アニメ!

「Vガンダム」BD BOXのインナージャケット公開 吉成曜と川元利浩が描き下ろし

ニュース

『機動戦士Vガンダム』Blu-ray BoxII 川元利浩描き下ろしイラスト(c) 創通・サンライズ
  • 『機動戦士Vガンダム』Blu-ray BoxII 川元利浩描き下ろしイラスト(c) 創通・サンライズ
  • 『機動戦士Vガンダム』Blu-ray BoxII 吉成曜描き下ろしイラスト(c) 創通・サンライズ
『機動戦士Vガンダム』Blu-ray BoxIIが9月25日にリリースされる。このインナージャケットが完成、吉成曜さんと川元利浩さんの描き下ろしイラストが発表された。
吉成曜さんは若手時代に『機動戦士Vガンダム』に参加し、現在はアニメ監督として活躍している。川元利浩さんは『機動戦士ガンダム0083』や『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』でキャラクターデザインなどで知られている。
『機動戦士Vガンダム』は、キャラクターデザインを逢坂浩司さんが務めいた。逢坂さんは2007年に惜しまれつつ逝去した。川元利浩さんは数々のガンダム作品で逢坂さんと伴に仕事し、1998年に伴にボンズの設立に参加した。今回のイラストは、川元さんから逢坂さんへのトリビュートにもなっている。

吉成曜さんのイラストは、V2ガンダムとゲドラフの対決シーンを描いた1枚。本放送時に衝撃を与えたバイク戦艦・アドラステアも背景に登場しており、戦闘シーンの迫力が伝わってくる内容となった。
川元利浩さんのイラストは、ウッソやシャクティなどのメインキャラクターが集結し、雪に埋もれたV2ガンダムが表現されている。こちらは最終話の余韻を感じさせる仕上がりとなった。どちらも『機動戦士Vガンダム』のシリーズ後半をモチーフとしており、作品の世界観を巧みに表現した。

また「サンライズフェスティバル2015白南風」では、9月1日に『機動戦士Vガンダム』のセレクト上映会を開催する。会場の新宿ピカデリーではウッソ役の阪口大助さんも登壇するため、当日は多くのファンが集結するだろう。
上映エピソードは第29話「新しいスーツV2」、第39話「光の翼の歌」、第50話「憎しみが呼ぶ対決」、第51話「天使たちの昇天」を予定している。『機動戦士Vガンダム』Blu-ray BoxIIは9月25日発売。価格は34000円(税抜)となっている。
[高橋克則]



「機動戦士Vガンダム Blu-ray Box I」
発売中(2015年7月24日発売)
「機動戦士Vガンダム Blu-ray Box II」
2015年9月25日発売
各税抜価格: 34,000円
発売・販売元: バンダイビジュアル
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集