「ノラガミ ARAGOTO」10月放送開始 恵比寿役に置鮎龍太郎 | アニメ!アニメ!

「ノラガミ ARAGOTO」10月放送開始 恵比寿役に置鮎龍太郎

『ノラガミ ARAGOTO』が10月より放送開始する。さらに恵比寿役に置鮎龍太郎、8月10日にスペシャル企画「夜ト電話」、10月3日・4日にはイベント「夜ト祭り」を実施する。

ニュース
あだちとかさんのマンガを原作としたアニメ第2期『ノラガミ ARAGOTO』が10月よりMBS、TOKYO MX、BSフジで放送されることが明らかとなった。
そのほか新情報が続々と公開された。本作のキービジュアル、恵比寿役に置鮎龍太郎さん、8月10日【夜トの日】にスペシャルボイス企画「夜ト電話」、10月3日・4日にはイベント「夜ト祭り」が開催されることが明らかとなった。

今回公開されたキービジュアルでは、主人公の夜トを筆頭にメインキャラクターがそれぞ物想うような表情の立ち姿が描かれている。また第2期から登場する新キャラクター・恵比寿が初めて登場となった。

この恵比寿を置鮎龍太郎さんが演じることが決定した。七福神でありながらドライな商売人でもある恵比寿は、原作でも高い人気を誇るキャラクターだ。それだけにどのような演技を見せてくれるか注目だ。

また8月10日を【夜トの日】と称し、この日を記念してスペシャルボイス企画「夜ト電話」の実施が決定した。この企画は第1期TV放送前にも実施され、着信数100万件を突破した人気企画だ。今度の夜ト電話では何が話されるのか……「080-0910-8100」に電話して確認してほしい。

また10月3日・4日、新宿・芸能花伝舎にてスペシャルイベント「夜ト祭り」の開催が決定した。イベントでは、先行上映のほか、やぐらを建ててのノラガミ音頭の盆踊り、謎解きゲーム、限定グッズ販売が行われる。ノラガミの魅力が盛りだくさんのイベントになりそうだ。

『ノラガミ』は、あだちとかさんが「月刊少年マガジン」にて連載中のダーク・アクション・ファンタジーだ。デリバリーゴッドとして悩める人たちの問題解決に励むマイナー神・夜トを主人公に、夜トを助けたことがきっかけで魂が抜けやすい体質となってしまった女子中学生・ひより、夜トに拾われた神器となった少年・雪音らの交流を描く。
2014年1月からTVアニメ第1期が放送され、現在原作コミックスは累計400万部を突破している。2015年10月よりファン待望の第2期が放送スタートする。

『ノラガミ ARAGOTO』
(C)あだちとか・講談社/ノラガミ ARAGOTO製作委員会
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集