「蒼き鋼のアルペジオ」特別番組「渕上舞の急速せんこ~」 作品の舞台裏に迫る | アニメ!アニメ!

「蒼き鋼のアルペジオ」特別番組「渕上舞の急速せんこ~」 作品の舞台裏に迫る

ニュース

『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza』が10月3日に全国公開となる。その制作舞台裏を紹介する番組「渕上舞の急速せんこ~」の第1回配信が7月10日にスタートした。
番組はイオナ役の渕上舞さんがナビゲーターを務めるものだ。様々な現場から作品に迫る。

「渕上舞の急速せんこ~」はメインキャストの渕上舞さんが劇場版の魅力をレポートする特別番組だ。全10回配信予定のシリーズで、第1回には岸誠二監督をゲストに迎え、作品の見所などについてトークを繰り広げている。
アフレコ現場で泣いてしまったという岸監督は、艦隊戦に力を注ぎ込んだことなど多彩なエピソードを披露。今秋公開の完全新作劇場版をより楽しむ上で欠かせない番組となった。次回配信は7月20日を予定している。



『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』はArk Performanceが「ヤングキングアワーズ」(少年画報社)にて連載中のマンガが原作。2013年にテレビアニメ化が行われ、2015年1月に『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC』を公開。『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza』はそれに続く完全新作エピソードとなる。
作品本編はもちろん、イオナ役の渕上舞さん、タカオ役の沼倉愛美さん、ハルナ役の山村響さんによるユニット・Tridentの音楽活動も人気を博している。2015年3月にはファン待望の1stソロライブを開催。9月16日にはミニアルバム『Blue Destiny』がリリースされ、映画公開に先駆けて主題歌「Blue Destiny」を堪能することができる。9月20日と21日には2ndライブの開催も控え、最新作を大きく盛り上げていく。
[高橋克則]

『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』
http://www.aokihagane.com/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集