「恵比寿学園中等科日曜補習組探偵団」が動く! モーションコミック化でEBiDAN39が声優挑戦 | アニメ!アニメ!

「恵比寿学園中等科日曜補習組探偵団」が動く! モーションコミック化でEBiDAN39が声優挑戦

ニュース

男性アイドルユニットEBiDAN39がコラボレーションするマンガ作品『恵比寿学園中等科日曜補習組探偵団』がモーションコミックとなった。一部無料配信を開始した。
モーションコミックは、マンガの絵に動きをつけた新世代のメディアとして注目されている。そして本作の声優をEBiDAN39のメンバーが初挑戦する。

『恵比寿学園中等科日曜補習組探偵団』は「マンガボックス」で連載する作品だ。原案をTKKT、作画を蓮乗寺メイが手掛ける。
物語は恵比寿学園中等科が舞台だ。日曜特別補修制度を受けるIQ270の鹿王院莉玖をはじめとした個性的な生徒たちが集まる。その個性的なメンバーたちが探偵団を結成する。
キャストは「EBiDAN39」のメンバーが担当する。鹿王院莉玖役に吉田仁人さん、財前琉斗役にデニスさん、志良堂日向役に亜蓮さん、壬生煌我役に志村玲於さん、四条奏役に板垣瑞生さん、無患子悠真役に飯島颯さん、田中たかし役にジャン海渡さん、忽滑谷智役に古川毅さんとなる。

7月9日に講談社から単行本第1巻が発売される。この1巻の発売を記念して、モーションコミックメディア「ENSOKU(エンソク)」で配信を開始した。連載形式となり、次回エピソードは7月14日に公開予定だ。
ENSOKUは海外にも向けても配信をする。英語をはじめ韓国語やスペイン語など全11言語に対応している。モーションコミックでEBiDAN39の声優としての活動も見られるとあって、注目を集めそうだ。

「ENSOKU」
http://www.ensoku.club/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集