最新アニメのOP・EDテーマ曲を歌うアーティストが集結!「A-POP PLUS」 | アニメ!アニメ!

最新アニメのOP・EDテーマ曲を歌うアーティストが集結!「A-POP PLUS」

イベント・レポート

最新アニメのOP・EDテーマ曲を歌うアーティストが集結!「A-POP PLUS」
  • 最新アニメのOP・EDテーマ曲を歌うアーティストが集結!「A-POP PLUS」
  • 最新アニメのOP・EDテーマ曲を歌うアーティストが集結!「A-POP PLUS」
  • 最新アニメのOP・EDテーマ曲を歌うアーティストが集結!「A-POP PLUS」
5月23日(土)アニソンライブイベント「A-POP PLUS」の第1回目が新宿BLAZEで開催された。最新アニメのオープニング・エンディングを歌うアーティストが集うとのコンセプトで、話題のアーティストが一堂に会した。
ライブイベントは昼の部を「HEROINE STAGE」、夜の部を「HERO STAGE」とした。それぞれ女性シンガーのカバーを歌うステージ、男性シンガーのカバー曲を歌うステージという趣向になっていた。

昼の部ではオープニングアクトでアニメ好き6人組ガールズユニットA応Pによるライブパフォーマンスが披露され、会場のボルテージが上がると、トップバッターの鈴木このみが「This game」「AVENGE WORLD」を続けて披露し、会場の雰囲気は一気に最高潮に。続いてTVアニメ『アブソリュート・デュオ』のオープニング曲「Absolute Soul」を含む3曲を披露し、会場を魅了した。
続いてTVアニメ「ハイスクールD×D BorN」オープニング曲「BLESS YoUr NAME」を歌うChouChoが登場。カバー曲「約束はいらない」を含む5曲を披露し、透明感のある歌声に会場は虜になっていた。

次は玉置成実によるガンダムソング3連発。自身の曲「Believe」を始め「JUST COMMUNICATION」「嵐の中で輝いて」を披露。会場もガッツポーズをしながらこのセットリストに歓喜していた。
HEROINE STAGEラストを飾るのは石田燿子。OVA『ストライクウィッチーズOperation Victory Arrow』オープニング曲「Connect Link」や「乙女のポリシー」など担当作品の豊富さを感じさせる名曲の数々を披露した。
最後に出演者全員による「ハッピー☆マテリアル」が披露され、大きな歓声と拍手の中ライブの幕が閉じた。

夜のHERO STAGEでは昼とは違うセットリストで会場を更に沸かせていた。MC鷲崎健によるトークも各出演者の話を上手く引き出して会場を沸かせていた。

なお、当日の模様はBSスカパー!にて7月10日の20時より「AT-X presents A-POP PLUS Special Edition」で放送予定。
BSスカパー!はスカパー!加入者であれば、無料で視聴可能なチャンネルだ。まだ加入していないという方も、これから加入すると無料で視聴することができる。
また、スカパー!オンデマンドでは、オンデマンド配信バージョンを会員登録者に無料で配信する。テレビだけでなく、スマートフォンやPC、タブレットからの視聴できるので、詳しくは公式サイトを確認して欲しい。

BSスカパー!バナー


番組では、ライブの様子はもちろん、バックステージの様子、出演者インタビューも交えた60分のスペシャル番組となる。ファンならずともチェックしたい番組だ。

AT-X presents 「A-POP PLUS」Special Edition
http://www.bs-sptv.com/program/1256/
7月10日(金)20:00~
リピート放送 7月12日(日)25:30~、7/16(木)22:00~

A-POP PLUS
http://apop-plus.com/
《Sponsored by スカパーJSAT / エー・ティー・エックス》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集