「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」2016年3月公開 ヒーロー激突 | アニメ!アニメ!

「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」2016年3月公開 ヒーロー激突

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』が、2016年3月に劇場公開をすることが決定した。DCコミックを代表するニ大ヒーローがスクリーンで激突する超話題作だ。

ニュース
(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
  • (C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
世紀のビッグプロジェクトが、いよいよ始動する。スーパーヒーローの頂点ともいうべき2人がスクリーンで共演することになった。
バットマンとスーパーマンが登場するとしてかねてより大きな話題を呼んできた超大作のタイトルが『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(原題:BATMAN v SUPERMAN DAWN OF JUSTICE)に決定、2016年3月に劇場公開をすることが発表された。ハリウツドのVFX映画、スーパーヒーロー映画は少なくないが、その話題の大きさ、スケールの大きさは極めつけと言っていい。

映画実現にあたっては、ダークナイト3部作で世界的な名声を獲得したクリストファー・ノーランが製作に参加する。監督は『マン・オブ・スティール』『300』のザック・スナイダーが起用された。これだけでも本作の期待を高めるのに十分だろう。

そしてふたりのスーパーひーろだ。かたやブルース・ウェインことバットマン。昼間は大企業のトップを務め、夜は美女たちと派手にに騒ぐ変わり者のブルースのもうひとつの顔がバットマンだ。
天才的な頭脳と鍛えあげた肉体と圧倒的な戦闘能力でゴッサム・シティの犯罪に立ち向かう。
彼と対峙するのがヒーローの原点、そして地球最強の男であるスーパーマンだ。二人の出会いは一体何をもたらすのか?気になるばかりだ。2016年3月を心待ちにしたい。

出演は、クラーク・ケント/スーパーマンにヘンリー・カビルが続投。ブルース・ウェイン/バットマンをベン・アフレックが演じる。さらにガル・ガドットがダイアナ・プリンス/ワンダーウーマン役で出演する。
エイミー・アダムス、ローレンス・フィッシュバーン、ダイアン・レイン、ジェシー・アイゼンバーグ、ジェレミー・アイアンズ、ホリー・ハンターとキャストの豪華さも見逃せない。

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』
2016年3月 全国ロードショー
http://www.batmanvssuperman.jp

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集