「血界戦線」クライマックス向け第10.5話“特別編”放送決定 予告ムービー公開 | アニメ!アニメ!

「血界戦線」クライマックス向け第10.5話“特別編”放送決定 予告ムービー公開

2015年4月から放送が開始されたテレビアニメ「血界戦線」。同時期に放送がスタートした作品の中でも高い人気を維持しており、最新話を見てすでに知っている人も多いかと思うが、MBSにて6月13日(土)より放送、他各局でも順次放送となるのは第10.5話“特別編”だ。

ニュース
2015年4月から放送が開始されたテレビアニメ「血界戦線」。同時期に放送がスタートした作品の中でも高い人気を維持しており、最新話を見てすでに知っている人も多いが、MBSにて6月13日(土)より放送、他各局でも順次放送となるのは第10.5話“特別編”だ。
物語がいよいよクライマックスに向かう本作の、これまでの物語を振り返る特別総集編となる。
レオナルドやクラウス、さらにはアニメオリジナルキャラクターであるホワイトなど、多彩な登場人物が交錯していく作品なだけに、このタイミングで物語を整理しておけば、今後の展開もより楽しめるだろう。
公式サイトでは現在第10.5話“特別編”の予告ムービームービーも配信中。放送前にぜひ確認したい。

また、この物語を彩るため第10話より新たに登場したキャラクター、ダニエル・ロウ警部補のキャラクター設定画も公開された。
ダニエル・ロウ警部補を演じるのは内田夕夜さん。片目が隠れるほど長い前髪とロングコートが特徴の人物だ。ライブラの暗躍に目を瞑ることと引き換えに、警察が抱えている事件への協力を求めることがある。

7月15日(水)には本作のオリジナルサウンドトラックも発売となるが、店舗別購入特典のサンプル画像が一部公開となったほか、全40曲の収録曲目リストも判明している。
特典として用意されるのは、ソフマップやTSUTAYAではブロマイド、とらのあなではクリアファイル、TOWER RECORDSとメロンブックスがポストカード、そしてHMVがアナザージャケットとなっている。いずれも魅力的な特典となっている。公開されたサンプル画像を見てしっかり吟味できる。

このサウンドトラックは2枚組で構成されており、作曲家・岩崎太整氏によって日本、アメリカ、イスラエルなどさまざまな場所でレコーディングが行われた本作の劇中BGMを収録。
さらに、BUMP OF CHICKENによるOPテーマ「Hello,world!」のTV size versionも収録されるなど、ファンにとって見逃せないアイテムになっている。

テレビアニメ『血界戦線』
http://kekkaisensen.com/

[DISC 1]
1.Theme of Blood Blockade Battlefront
2.Footloose/Run for Cover/Footloose
3.Sidewinder
4.Libra
5.Victim
6.Snap out
7.Call You Later
8.Presage
9.Oblivion
10.Attack The System
11.Keep On The Sunny Side
12.Look Daggers
13.Toy Blues
14.The Urge
15.Hands On
16.Starbow
17.There Will Be A Day
18.United
19.Fate

[DISC 2]
1.Catch Me If You Can
2.A Way Out
3.World Goes Round
4.On My Own
5.In The City
6.The Land of Nod
7.Dust
8.Just A Game
9.BCCGS
10.It's Magic
11.At The Gates
12.Epi femen dife a
13.Epigraph
14.World Goes Round(Reprise)
15.White Gloves
16.Hello,world!(TV size version)
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集