ガンダム×金屏風!? AnimeJapan 2015 アニメと伝統工芸の可能性を追求するコラボショーケース | アニメ!アニメ!

ガンダム×金屏風!? AnimeJapan 2015 アニメと伝統工芸の可能性を追求するコラボショーケース

イベント・レポート

ガンダム×金屏風!? AnimeJapan 2015 アニメと伝統工芸の可能性を追求するコラボショーケース
  • ガンダム×金屏風!? AnimeJapan 2015 アニメと伝統工芸の可能性を追求するコラボショーケース
  • ガンダム×金屏風!? AnimeJapan 2015 アニメと伝統工芸の可能性を追求するコラボショーケース
  • ガンダム×金屏風!? AnimeJapan 2015 アニメと伝統工芸の可能性を追求するコラボショーケース
  • ガンダム×金屏風!? AnimeJapan 2015 アニメと伝統工芸の可能性を追求するコラボショーケース
  • ガンダム×金屏風!? AnimeJapan 2015 アニメと伝統工芸の可能性を追求するコラボショーケース
  • ガンダム×金屏風!? AnimeJapan 2015 アニメと伝統工芸の可能性を追求するコラボショーケース
  • ガンダム×金屏風!? AnimeJapan 2015 アニメと伝統工芸の可能性を追求するコラボショーケース
  • ガンダム×金屏風!? AnimeJapan 2015 アニメと伝統工芸の可能性を追求するコラボショーケース
AnimeJapan 2015で、「アニメ」と「伝統芸能」という、日本を代表する2つの文化の異色コラボレーションを紹介、応援する展示「アニメコラボレーションショーケース」が実施された。

主な展示は、『機動戦士ガンダム』と「屏風」のコラボレーションによる、ガンダムとシャア専用ザクの戦いを描いた金屏風を手始めに、『ガールズ&パンツァー』と茨城県を代表する焼き物「笠間焼」のコラボによる大洗女子学園校章やあんこうチームのマークを入れたフリーカップ、『機動戦士ガンダム』に登場するザク・シャアザクをモチーフに取り入れた福島県の「白河だるま」、『ハイキュー!!』の人気キャラ・日向翔陽を宮城県の「玉虫塗」で表現したコンパクトミラーなど、計7アイテム。

それぞれのアイテムの実物はもちろん、あわせて展示された、制作工程を載せたパネルも、訪れた人の目を集めていた。

そのほかにも、各地で展開されているご当地コラボ商品展開をまとめた立体地図や、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』や『おへんろ。』など、日本各地のイベントと連動した描き下ろしビジュアルの展示がコーナーで展開されており、現在の日本のアニメーションビジネスにおける、地域色の重要性があらためて感じられる空間に仕上がっていた。これを機会に、より一層、こうしたコラボ展開が加速していることを期待したい。
[後川永]
《後川永》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「ガンダム Gのレコンギスタ」のできるまでを一望  AnimeJapan 2015のProductionWorksStreet 画像 「ガンダム Gのレコンギスタ」のできるまでを一望  AnimeJapan 2015のProductionWorksStreet
  • AnimeJapan 2015 オープンシアターでは「アイドルアニメ」「ロボットアニメ」のジャンルを概括 画像 AnimeJapan 2015 オープンシアターでは「アイドルアニメ」「ロボットアニメ」のジャンルを概括

特集