富野由悠季総監督と一緒に最終回「大地に立つ」を鑑賞 「Gのレコンギスタ」上映イベント | アニメ!アニメ!

富野由悠季総監督と一緒に最終回「大地に立つ」を鑑賞 「Gのレコンギスタ」上映イベント

「『ガンダム Gのレコンギスタ』完結記念ナイト! ~富野総監督と一緒に最終回を観よう!~」の開催が決定した。関東地区最終回放送日の3月27日に新宿ピカデリーにて行う。

ニュース
3月末は、アニメ番組が最終回のシーズンである。いままさに多くの作品が怒涛のクライマックスに突入している。
そんなひとつが、富野由悠季総監督が15年ぶりに手がけたテレビシリーズのガンダム『ガンダム Gのレコンギスタ』である。多数のキャラクターを巻き込み見逃せない展開が続いている。

その最終回をファンと富野由悠季総監督が一緒に見る上映イベント「『ガンダム Gのレコンギスタ』完結記念ナイト! ~富野総監督と一緒に最終回を観よう!~」の開催が決定した。関東地区での最終回放送日となる3月27日に新宿ピカデリーにて行われる。
イベントには富野由悠季総監督をはじめ、メインスタッフとキャスト陣が登壇してのトークショーも予定されている。どんな話が飛び出すのか、とりわけ歯に衣を着せない総監督の発言に注目だ。
当日は入場者プレゼントとして最終話ラストシーン絵コンテがプレゼントされる。こちらも見逃せない充実の企画である。

出演は富野由悠季総監督に加え、キャラクターデザイン・作画チーフの吉田健一さん、メカニカルデザインの安田朗さんと形部一平さん、デザインワークスのコヤマシゲトさんが登壇する。メインキャストからは、主人公のベルリ・ゼナムを演じた石井マークさん、マスク役の佐藤拓也さん、ミック・ジャック役の鶏冠井美智子さんを迎える。
上映話数は第24話「宇宙のカレイドスコープ」、第25話「死線を越えて」、そして最終回となる第26話「大地に立つ」の3エピソード。『機動戦士ガンダム』第1話を彷彿とさせるサブタイトルが付けられた最終回に期待したい。

イベントの入場者には最終話ラストシーン絵コンテがプレゼントされる。オールカラー20ページの絵コンテはファン必携のコレクターズアイテムになりそうだ。
チケットは3月19日24時(3月20日0時)より新宿ピカデリーホームページで販売がスタート。残席有りの場合のみ、3月20日オープン時より新宿ピカデリー劇場窓口でも取り扱う。価格は3800円となる。
[高橋克則]

『ガンダム Gのレコンギスタ』
http://www.g-reco.net/

『ガンダム Gのレコンギスタ』完結記念ナイト! ~富野総監督と一緒に最終回を観よう!~
http://www.g-reco.net/news/#8950
場所: 新宿ピカデリー
日時: 3月27日(金) シアター1/ 20:00(開演)~22:45(終演)
上映話: 第24話、第25話、第26話(最終回)
登壇者: 富野由悠季(総監督)
石井マーク(ベルリ役)/佐藤拓也(マスク役)/鶏冠井美智子(ミック・ジャック役)
吉田健一(キャラクターデザイン、作画チーフ)/安田朗(メカニカルデザイン)
形部一平(メカニカルデザイン)/コヤマシゲト(デザインワークス)
料金: 3800円
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集