「英国一家、日本を食べる」特番決定 キャスト情報も明らかに  | アニメ!アニメ!

「英国一家、日本を食べる」特番決定 キャスト情報も明らかに 

ニュース

2015年4月からNHKで放送される『英国一家、日本を食べる』から新たな情報が公開された。今回明らかになったのは、キャラクターのキャストや特別番組「英国一家が日本を食べちゃうワケ(仮)」の放送決定などである。
『英国一家、日本を食べる』は、旅行・料理ジャーナリストのマイケル・ブースさんによるエッセーを原作にする。アニメ制作はファンワークスが担当し、『やわらか戦車』や『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』のラレコ監督が手掛ける。

特別番組は、初回が総合テレビが4月5日(日)17時10分~17時58分まで。このほか再放送やNHKワールドTVでも放送される。詳しくは番組サイトで確認できる。
気になるキャストは、主役であるマイケルに竹本英史さん、妻のリスンに満仲由紀子さん。息子で長男のアスガーは広橋涼さんが演じ、次男のエミルにはリスンを演じる満仲由紀子さんが担当する。
一人一人の全身ビジュアルも公開されている。もう一人のキャラクター・トシは滝藤賢一さんが演じるが、ビジュアルは公開されていない。

タイトルとあらすじも、第1話から4話までが一挙に公開されている。第1話は「新宿・思い出横丁/Shinjuku Omoide Yokocho」、第2話「最高の天ぷら/Super High-Grade Tempura」、第3話「日本料理の神髄/The Essence of Japanese Cuisine」、第4話「力士サイズになる料理/Sumo-Size Food」となっている。
海外での放送も決定しているため、英訳でのタイトルもあるのが珍しい。日本だけでなく、グロバールにアピールする作品を目指す。

特別番組『英国一家が日本を食べちゃうワケ(仮)』は、総合テレビとNHKワールドテレビで放送される。「何がきっかけでマイケルは日本料理に興味を持ち、来日するにいたったのか?」という前日譚となり、それに合わせて東京の街をめぐる。
東京巡りの部分には、なんと原作者のマイケル・ブースさんが自ら登場する。他にも料理人として著名なジョエル・ロブションさんや村田吉弘さんらが登場する。
番組中にはアニメの映像も一部特別公開となる。話題の作品だけに、特別番組も注目を浴びそうだ。

『英国一家が日本を食べちゃうワケ(仮)』
http://www9.nhk.or.jp/anime/sushi/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集