AnimeJapanクリエイター体験講座 「サイコパス」浅野恭司氏、「蟲師」脇威志氏も、受講締切り3月9日 | アニメ!アニメ!

AnimeJapanクリエイター体験講座 「サイコパス」浅野恭司氏、「蟲師」脇威志氏も、受講締切り3月9日

ニュース

AnimeJapanクリエイター体験講座 「サイコパス」浅野恭司氏、「蟲師」脇威志氏も、受講締切り3月9日
  • AnimeJapanクリエイター体験講座 「サイコパス」浅野恭司氏、「蟲師」脇威志氏も、受講締切り3月9日
  • AnimeJapanクリエイター体験講座 「サイコパス」浅野恭司氏、「蟲師」脇威志氏も、受講締切り3月9日
一線のクリエイターが受講者の提出した課題に指導する「クリエイター体験講座」が、AnimeJapan 2015で開催される。すでに「企画」「脚本」「監督(絵コンテ)」「3DCG」の講師が告知されている。これに加え、新たに「キャラクターデザイン」と「背景」の講師が発表になった。
「クリエイター体験講座」は、アニメ業界を目指す人がアニメの仕事をより理解できることを目指して設けられる。2014年に開催し、好評を博した。各分野で活躍するクリエイターがアニメ制作の実践的なテクニックやノウハウを伝授する。また事前に講師が発表した宿題(課題)を提出すると講評も受けられる。

今回新たに講師に決まったのは、「キャラクターデザイン」の浅野恭司氏、「背景」の脇威志氏である。いずれも人気アニメや話題作で活躍する。
浅野恭司氏は『PSYCHO-PASS サイコパス』や『進撃の巨人』のキャラクターデザインや総作画監督として活躍する。今回の宿題も『PSYCHO-PASS サイコパス』になる。設定画をもとに常守朱、狡噛慎也、宜野座伸元の中から1人を選び、「睨んでいる」「笑っている」「怒っている」「歩き」「走り」「ドミネーターを構える」の中から1つの線画を完成させる。シンプルな課題ではあるが、これをもとのトップアニメーターがいかなる指導を行うのか、アニメーター志望でなくても気になるところだ。

脇威志氏は数多くのアニメで背景美術として活躍する。東京アニメアワードの美術賞を受賞した『蟲師』などの代表作がある。
こちらの宿題は全く自由、講座のために描いたもの、今までに制作した作品、テーマも形式自由で、イラストの提出のみを掲げる。作品の技術だけでなく、発想力も問われているのかもしれない。

受講の応募締切りは、3月9日(月)までとなっている。先に告知されているプロデューサー・古里尚丈氏、脚本・加藤陽一氏、3DCG・岡本稔氏、監督(絵コンテ)・監督・伊藤智彦氏の講座の宿題提出、受講締切りも同日になっている。

AnimeJapan 2015「クリエイター体験講座」
http://www.anime-japan.jp/main/creator/

3月21日(土)11:00~
[作画] 浅野恭司
3月21日(土)13:00~
[企画] 古里尚丈
3月21日(土)15:00~
[美術] 脇威志
3月22日(日)11:00~
[脚本] 加藤陽一
3月22日(日)13:00~
[3DCG] 岡本稔氏
3月22日(日)15:00~
[監督(絵コンテ)] 伊藤智彦

アニメ!アニメ!ではAnimeJapan 2015を特集中
http://animeanime.jp/special/322/recent/AnimeJapan
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集