「アドベンチャー・タイム」波に乗る 2015年3月TOKYO MXで放送開始、初の地上波放送 | アニメ!アニメ!

「アドベンチャー・タイム」波に乗る 2015年3月TOKYO MXで放送開始、初の地上波放送

カートゥーンネットワークで人気の『アドベンチャー・タイム』が3月より国内地上波放送に進出することになった。首都圏をカバーするTOKYO MXにて、放送を開始する。

ニュース
カートゥーンネットワークの人気アニメーション『アドベンチャー・タイム』が、2015年3月より国内地上波放送に進出することになった。首都圏をカバーするTOKYO MXにて、放送を開始する。
『アドベンチャー・タイム』は、スーパーヒーローを目指す12歳の少年フィンと親友の犬のジェイクが活躍するシュールでナンセンスなコメディだ。世界中で人気を博している。
日本では2012年よりカートゥーンネットワークで放送開始、以来、じわじわと人気を拡大している。2015年1月には日本の著名な監督である湯浅政明さんが脚本・絵コンテ・監督を務めた「フードチェーン」のエピソードも放送され、話題を呼んだばかりだ。

なかでも独特の世界観、こちらもシュールでどこか可愛らしいキャラクターのグッズが好評だ。商品アイテムは200を超え、店頭イベントや期間限定のカフェ、トークイベントなどが相次ぐ。
そんな盛り上がりが今回の地上波放送の実現を後押しした。初回放送は3月19日木曜日19時~19時半を予定、第2話は3月26日の同時間帯になる。
カートゥーンネットワークは、アニメーション専門チャンネルとして世界に展開する。独自企画・製作が多く人気を集めている。国内ではそうした作品が、他局で放送されることは必ずしも多くない。異例のTOKYO MXでの放送は、『アドベンチャー・タイム』の人気の高さもしめている。

カートゥーン ネットワークはTOKYO MXがアニメファンから特に高い支持を得ていることから、この放送で『アドベンチャー・タイム』のファンのさらなる拡大を期待している。番組放送に合わせて、いち早く『アドベンチャー・タイム』公式ブログも開設した。今後もファンとのコミュニケーションを拡充する方針だ。  

『アドベンチャー・タイム』は、優しい色とタッチで描かれた不思議な世界「ウー大陸」が舞台。フィン少年、親友で特別な力が使える犬のジェイクを中心にプリンセス・バブルガムやアイスキング、レイニコーン、マーセリンなどユニークなキャラクターが次々に登場する。

「アドベンチャー・タイム」公式ブログ
http://blog.excite.co.jp/adventuretime

TOKYO MX 放送スケジュール
2015年3月 毎週木曜日 19時~19時30分
第1話3月19日 第2話 3月26日

『アドベンチャー・タイム』
TM & (C) 2015 Cartoon Network.
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集