横須賀からファンにメッセージ 「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ」舞台挨拶スケジュール発表 | アニメ!アニメ!

横須賀からファンにメッセージ 「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ」舞台挨拶スケジュール発表

ニュース

『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC』は、1月31日に全国ロードショーとなる。本作の舞台挨拶のスケジュールが、このほど決定した。
舞台挨拶は公開初日と2日目の2日間、全国7つの劇場を予定している。映画の舞台挨拶が通常多い東京、大阪、名古屋に加えて、2月1日には横須賀HUMAXシネマズでも実施する。横須賀は本作にも登場した縁の場所だ。ここでもキャスト・スタッフ陣のトークを楽しむことができる。

まず1月31日には、新宿バルト9、シネマサンシャイン池袋、TOHOシネマズ日本橋にて舞台挨拶を開催。続いて2月1日には梅田ブルク7、TOHOシネマズなんば、109シネマズ名古屋にて行われる。
登壇者は千早群像役の興津和幸さん、イオナ役の渕上舞さん、タカオ役の沼倉愛美さん、ハルナ役の山村響さんの4名を予定している。こちらは声優陣が中心だ。

そして2月1日の横須賀HUMAXシネマズで舞台挨拶が注目だ。こちらの登壇者はキリシマ役の内山夕実さん、ヒエイ役のM・A・Oさん、岸誠二監督、構成・脚本の上江洲誠さんとなっている。キャストとスタッフのトークが期待される。作中の舞台にもなった横須賀でのイベントだけに大きな人気を博しそうだ。
チケットは1月17日より先行抽選の受付がスタート。一般発売は24日10時より開始される。価格は各2000円、TOHOシネマズ日本橋のプレミアボックスシートのみ2700円(全て税込)となっている。

『蒼き鋼のアルペジオ』は「ヤングキングアワーズ」(少年画報社)にてArk Performanceが連載中のマンガが原作。2013年には『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』のタイトルでテレビアニメ化が行われた。
本作はその劇場版となる。テレビシリーズの再編集に加え、新作パートも約40分追加されることが明かされており、ファンから熱い視線が注がれている最中だ。
[高橋克則]

『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC』
http://www.aokihagane.com/
2015年1月31日より公開

『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC』
(C)Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集