最終回直前!「グリザイアの果実」 アフレコ終了のキャスト陣が明かす自身の役柄 | アニメ!アニメ!

最終回直前!「グリザイアの果実」 アフレコ終了のキャスト陣が明かす自身の役柄

『グリザイアの果実』の最終回に向けてアフレコを終えたキャスト陣がコメントを発表。アニメシリーズを通して自らお役柄をどう思ったのだろうか?

ニュース
フロントウイングの人気ゲームを原作にこの10月から放送が始まったテレビアニメシリーズ『グリザイアの果実』が12月28日24時半からのTOKYO MXをスタートに最終話に突入する。毎回の衝撃の展開に話題も騒然の本作だけに、そのラストがどう描かれるかを注目するファンも多いに違いない。
主人公・風見雄二をはじめとするキャラクターたちが最後に見るものは何なのか?アニメ『グリザイアの果実』から目が離せない。

一方で、テレビ放送に向けて、最終話のアフレコは既に無事終了している。アフレコを終えたキャスト陣は、アニメシリーズを通して自らお役柄をどう思ったのだろうか?
櫻井孝宏さん(風見雄二役)、田中涼子さん(榊由美子役)、田口宏子さん(周防天音役)、水橋かおりさん(松嶋みちる役)、たみやすともえさん(入巣蒔菜役)、清水愛さん(小嶺幸役)のメインキャスト6人が、最終回放送直前にその気持ちを明かした。
さらに作品を振り返っての応援をファンに対するメッセージも。そこからは本作に対する思いと意気込みも感じられる。

番組は最終回を迎えるが、本作に対する熱気はまだまだ続く。12月25日にはBlu‐ray、DVD第1巻が発売されたばかり、2月以降も続巻のリリースが予定されている。12月28日から30日に東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット87では、フロントウイングブース、アニメユニバーシティコープブースで商品販売もある。『グリザイアの果実』からまだまだ目が離せない。

アニメ『グリザイアの果実』
http://www.grisaia-anime.com/

■ 「グリザイアの果実」アフレコが無事終了しました!
自身の役を演じられてみて、感想をお聞かせください。

□ 櫻井孝宏さん (風見雄二役)
「収録開始当初から変わらない印象なんですが、とても不思議な人でした。
ノリがいいというか、順応性が高いというか。結局、うまく説明できません。
一体、どういう人生を送ってきたんでしょう。そもそも何者だったんでしょう。
雄二はどこから来てどこへ向かうんでしょう。
終わった気がせず、気掛かりです。」

□ 田中涼子さん (榊 由美子役)
「長かったようなあっという間だったような……そんなグリザイアの果実の収録でした。
三話まではパンチラ学園モノ(笑)だと思ったら、ヒロイン達の話に入った途端に劇的な展開連続!
特に由美子編は原作ゲームとはまたひと味違ったお話で凄かった!
面白かったです。」

□ 田口宏子さん (周防天音役)
「もっとみんなといたかった!
楽しい現場でしたし、やりがいのあるキャラクターを演じさせていただいたとも思っています。
キャラクターの背負ってきた過去を聞けば聞くほど、手を抜いて演じることはできないな、と、毎回気を引き締めながら取り組んでいました。」

□ 水橋かおりさん (松嶋みちる役)
「みちるは最後までみちるらしかったので演じていて面白かったです。これでもかと動いていて、みちる愛されているなあと思いました。」

□ たみやすともえさん (入巣蒔菜役)
「蒔菜ちゃんは、「こんな演技やってもいいのかな?」と思うような引出しをガンガンあけてくれた役でした。
私なんて不器用なのでひたすら試行錯誤して、それでも後から「ああ~、こんなしゃべり方で本当によかったのかな」と不安だらけなんですが、ゲームが世に出る度に「いいぞ、そのまま行け!蒔菜!」と、グリザイアを知る皆様と、作者の藤崎さんにも(笑)受け入れてもらえて。
役者冥利に尽きました。嬉しかったなぁ・・・。ありがとうございました!
アニメでは、そんな蒔菜のお話で…皆の所に戻る事が出来ました!この結末を真剣に悩んで作り上げてくださった制作スタッフの皆様には感謝の気持ちしかないです。」

□ 清水愛さん (小嶺 幸役)
「幸はとても好きな役なので、テレビアニメで激しく動く姿や、可愛い表情・仕草をたくさん観ることができて、名前の通り“幸せ”でした。 
早口での長ゼリフが多く、達成感が強いです(笑)」

テレビアニメ『グリザイアの果実』
(C)Frontwing/Project GRISAIA
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集