「楽園追放」主題歌をスタッフが唄う! 話題の動画にメイキング&アカペラVerも登場 | アニメ!アニメ!

「楽園追放」主題歌をスタッフが唄う! 話題の動画にメイキング&アカペラVerも登場

『楽園追放-Expelled from Paradise-』の主題歌を、スタッフが一緒になって唄う動画「EONIAN -イオ二アン- (唄ってみた : スタッフ Ver.)」が公開され話題を呼んでいる。

ニュース
(C) 東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ
  • (C) 東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ
11月15日に公開された『楽園追放-Expelled from Paradise-』が、ヒットを続けている。公開から約1ヵ月を迎えるがいまだ劇場への足は衰えない。
12月20日からは渋谷TOEI、12月27日からはT・ジョイ蘇我、1月3日からはT・ジョイ大泉での追加上映も発表されたほどだ。

そんな本作の主題歌「EONIAN -イオ二アン-」を、スタッフが一緒になって唄う動画「EONIAN -イオ二アン- (唄ってみた : スタッフ Ver.)」がYouTube公開され話題を呼んでいる。12月5日に作品の公式YouTubeサイトに公開され、アップから一週間あまりで動画再生数は1万3000回を超えた。
さらに12月10日には、その続編ともなるメイキングを収録した「EONIAN -イオ二アン- (唄ってみた : メイキング+アカペラ Ver.)」も公開されている。こちらも注目だ。

「唄ってみた : スタッフ Ver.」は、モノクロの映像からスタートする。ひとり「EONIAN -イオ二アン-」を唄い、スタジオを歩き始める水島精二監督。それに少しずつスタッフが加わり、やがて映像はカラーに変わる。最後に本楽曲のアーティストELISAも登場して合唱となるドラマチックな作りだ。
「唄ってみた : メイキング+アカペラ Ver.」は、そんな動画撮影に備えて準備する様子も交えた。スタッフにアドバイスするELISAや、アカペラで歌を聴けるのがうれしい。

EONIAN -イオ二アン- (唄ってみた : メイキング+アカペラ Ver.)

こちらは「EONIAN -イオ二アン- (唄ってみた : スタッフ Ver.)」


『楽園追放-Expelled from Paradise-』の公式YouTubeは、これまでにも映画のメイキングや英語のトレーラーも公開し様々なかたちで作品の魅力を伝えている。
今回の企画もそのひとつだが、監督を含めたスタッフの協力を得るのはなかなか大変だ。作品がスタッフから強い愛情によって支えられているエピソードでもある。

映画の人気は関連商品にも広がっている。劇場パンフレットや早くも発売がスタートしたBlu-rayとDVDも、当初の予想を超える販売好調にフル稼働で商品対応をしなければ行けないほどだという。作品への高い評価が波及したかたちだ。
11月12日にリリースされたELISAが唄う主題歌「EONIAN -イオ二アン-」も、その人気ぶりが伝えられているひとつだ。主題歌であるだけでなく映画本編に重要なカギとしても登場することで話題の曲である。

『楽園追放-Expelled from Paradise-』
http://rakuen-tsuiho.com/
『楽園追放 -Expelled from Paradise-』 YouTube公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCy0yFMNudLiU78m8iHWhcWQ



『楽園追放 -Expelled from Paradise-』
(C)東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集