「境界のRINNE」テレビアニメ決定 2015年春 NHK Eテレ放送開始 | アニメ!アニメ!

「境界のRINNE」テレビアニメ決定 2015年春 NHK Eテレ放送開始

ニュース

『犬夜叉』や『らんま1/2』『うる星やつら』など数々の世に放ってきたマンガ家・高橋留美子。その最新作『境界のRINNE』がテレビアニメ化されることが決定した。
2014年11月17日に、公式PCサイト、公式スマホサイトが立ち上がり、「NHK Eテレ 2015年春!!!!! テレビアニメ化決定」と告知している。人気の学園&霊界ラブコメディーが待望のアニメ化だ。

スタッフの一部も明らかにされている監督は、『ディーふらぐ!』などの菅原静貴、シリーズ構成は数々のヒット作を手がけた横手美智子を起用する。
そしてアニメーション制作は、ブレインズ・ベースが担当となった。ブレインズ・ベースは、「夏目友人帳」シリーズや、『BROTHERS CONFLICT』『一週間フレンズ。』といった人気作、話題作を手掛けてきた。『境界のRINNE』でも活躍が期待される。シリーズは全25話を予定する。

作品は、人間と死神の混血で高校生の六道りんね、同じ学校に通う少女の真宮桜を中心に展開する。りんねは学校中から寄せられる霊の悩みを解決して生活しているのだが、それだけに個性豊かな仲間や事件が集まる。
恋愛に疎いりんねと冷静沈着な桜が、怪奇現象を次々と解決していく姿をコメディタッチで描く。ティー ン世代、さらに親子で楽しめるアニメを目指す。サイトは現在はティザーオープンとなっており、今後のさなる情報に期待だ。

原作の高橋留美子は、『犬夜叉』や『らんま1/2』『うる星やつら』『めぞん一刻』など数々のヒット作で知られている。北米など海外でもとりわけ人気が高い作家である。そんな作家の最新作だけに、本作も大きな関心を集めるに違いない。

原作:高橋留美子さん コメント
「自分の作品のアニメ化、いつも新鮮な喜びを感じます。私も一視聴者として、ワクワクしながら来春の放送を待っています。」

制作統括 柏木敦子 チーフ・プロデューサー
「死神少年と幽霊の見える少女という不思議なコンビが、困っている人(や霊?)を爽快に、きにはコミ カルに助けていく、見て元気になれる番組をお届けします。」

アニメ『境界のRINNE』
http://anime-rinne.com

NHKアニメワールド『境界のRINNE』
http://www9.nhk.or.jp/anime/rinne/

原作: 高橋留美子
監督: 菅原静貴
シリーズ構成: 横手美智子
アニメーション制作: ブレインズ・ベース
制作: NHKエンタープライズ
制作・著作: NHK・小学館集英社プロダクション

アニメ『境界のRINNE』
(C)高橋留美子・小学館/NHK・NEP・ShoPro
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集