熱気満載だった「グリザイアの果実」先行上映会レポート 10月5日放送スタート | アニメ!アニメ!

熱気満載だった「グリザイアの果実」先行上映会レポート 10月5日放送スタート

テレビシリーズ『グリザイアの果実』が、TOKYO MXほか各局で10月5日にいよいよスタートする。9月28日に開催された先行上映会ではプロデューサーたちが登壇し、その見どころを熱く語った。

イベント・レポート
熱気満載だった「グリザイアの果実」先行上映会レポート 10月5日放送スタート
  • 熱気満載だった「グリザイアの果実」先行上映会レポート 10月5日放送スタート
  • 熱気満載だった「グリザイアの果実」先行上映会レポート 10月5日放送スタート
  • (C)Frontwing/Project GRISAIA
10月5日から人気ゲームを原作にアニメ化されるテレビシリーズ『グリザイアの果実』が、TOKYO MXほか各局で放送がスタートする。原作の人気、評価が高いこともあり、どんな映像作品になるのか気になるファンも多いだろう。
しかし、本作はファンの期待に応える仕上がりになったようだ。9月28日に秋葉原のUDX THEATERで「『グリザイアの果実』第1話先行試写会」が開催されたが、その映像、それを観たファンの様子から十分伝わった。

先行上映会では、原作のフロントウイングの代表取締役で本作のプロデューサーである山川竜一郎氏、そしてNBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンの小倉充俊プロデューサーが登壇した。本作の誕生の秘密、や制作の様子など貴重なエピソードをたっぷりと語った。

上映会はまずファンが待ちかねる第1話の上映からスタート。ストーリーは主人公の風見雄二が“普通の学園”である私立美浜学園に転校生として訪れるところから始まる。高い塀に囲まれた学校に少女ばかり5人の学生がいるのみだ。こんな気になるシュチュエーションから怒涛の展開が進む。早くも気になる仕掛けが満載だ。
第1話鑑賞後は、その満載の充実にびっくりさせられるに違いない。山川氏によれば、これは天衝監督のこだわりで、出来るだけ第1話に多くの内容を詰め込んだからだ。

そんな天衝監督について、作品への深い思い入れと、こだわりのある作品づくりについてもトークで紹介された。天衝監督はアニメ制作以前から「グリザイア」シリーズをやりこんでいたとのこと。豊富なプレイ経験があるからこその作品が実現した。一方、シリーズ構成の倉田英之氏については、山本氏が「是非!」とオファーを出したところ実現したとのことだ。
またキャスト陣が、その実力の高さに驚かされるほどの出来栄え。アニメならではキャラクターのやりとりも本作の見どころになりそうだ。

テレビ放送は10月5日(日)からで、TOKYO MXが24時30分~、KBS京都が24時45分~、サンテレビが25時~、そしてAT-Xは最速放送で20時30分~(リピートあり)となる。BS11は翌10月6日(月)の24時半から放送だ。

テレビアニメ『グリザイアの果実』
/http://www.grisaia-anime.com/

[放送予定]
TOKYO MX 10月5日より 毎週日曜日 24時30分~
KBS京都 10月5日より 毎週日曜日 24時45分~
サンテレビ 10月5日より 毎週日曜日 25時00分~
BS11 10月6日より 毎週月曜日 24時30分~
AT-X 10月5日(日)より 毎週日曜日20:30~ほか
(毎週火曜日11:30~、毎週木曜日29:30~、毎週土曜日15:30~)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集