『ベルサイユのばら』、オスカルの正体が明かされる第28話 「TMSアニメ50年のDNA」の見どころ紹介 | アニメ!アニメ!

『ベルサイユのばら』、オスカルの正体が明かされる第28話 「TMSアニメ50年のDNA」の見どころ紹介

アニマックスでトムス・エンタテインメント アニメ制作50周年特別番組「TMSアニメ50年のDNA」が放送される。26時間、最初から最後まで感動の嵐になりそうだ。

ニュース
注目記事
8月2日19時から8月3日21時まで、アニメ専門チャンネルのアニマックスでトムス・エンタテインメント アニメ制作50周年特別番組「TMSアニメ50年のDNA」が放送される。50年に及ぶトムス・エンタテインメント(TMS)の歴史を紐解く大型番組だ。
本作の目玉となるのが歴代の名作から傑作エピソードをピックアップした放送である。40作品以上の中から選ばれただけに、26時間、最初から最後まで感動の嵐になりそうだ。

まず8月2日の見どころは、19時からの番組のオープニングを飾る『名探偵コナン』の第1話「ジェットコースター殺人事件」。続いて「スポ根のDNA part1」(2日19時45分~)では、『巨人の星』から「傷だらけのホームイン」「輝け巨人の星」などが選ばれた。
「ヒロインのDNA」(2日22時10分~)は、『ガラスの仮面』の最終回「紅天女」、『キャッツ・アイ 2nd Season』の「おいしい生活」も登場する。そんななかでも女性から男性、そして若い世代にも紹介したい一本が、『ベルサイユのばら』の第28話「アンドレ青いレモン」だ。

「アンドレ青いレモン」は、シリーズ後半に差し掛かるなかでの名作として知られる一本だ。脚本に山田 正弘、絵コンテは出崎統(さき まくら名義)である。
このエピソードでオスカルは、愛する人アンドレに自身が女性であることを知られてしまう。オスカルに愛を告白するアンドレ……。一方、アントワネットとフェルゼンの愛の行方も錯綜し始めていた。いくつもの名セリフが飛び出すのも「アンドレ青いレモン」ならでは、感動の一本を確かめたい。

なお『ベルサイユのばら』は、2014年9月24日にはBlu-ray BOXの発売も決まっている。TMSの代表作として、テレビでまず第28話、その後はBlu-rayで鑑賞するのもありだろう。


アニマックス「TMSアニメ50年のDNA」 作品視聴はスカパーで!
/fd


トムス・エンタテインメント アニメ制作50周年特別番組
「TMSアニメ50年のDNA」
8月2日(土)19時~8月3日(日)21時 26時間マラソン放送

読めば放送を120%楽しめる!先取りガイドはコチラ♪
「とくばんのDNA?見どころ先取りガイド」
/http://news.tms-e.co.jp/author/onair/

広告の後にも続きます
『ベルサイユのばら』
(C)池田理代子プロダクション・TMS
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集