「ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ」、7月16日からX-MEN編に突入 夢の共演実現 | アニメ!アニメ!

「ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ」、7月16日からX-MEN編に突入 夢の共演実現

ニュース

『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』は、2014年4月からテレビ東京系6局ネットで放送している話題のテレビアニメシリーズだ。ウォルト・ディズニー・ジャパンが、日本製作により世界中で人気の高いマーベル・コミックスを基にした新作アニメとして日本に届ける。
ヒーロー達を、日本のアニメを代表する東映アニメーションがアクション満載の作品として制作するのも話題だ。最強のヒーローチーム アベンジャーズと、5人の少年が力を合わせて邪悪なロキの野望を阻止すべく闘いを挑む。マーベルヒーローたちの格好よさと、日本のアニメの技が見事に融合する。

その『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』が、7月16日放送の第16話「制御不能の野獣たち」より“X-MEN編”に突入する。本作はアイアンマン、ソー、キャプテン・アメリカ、ハルク、ワスプのアベンジャーズのメンバー、これにスパイダーマンも加え夢のスーパーヒーローの共演になっている。さらにこれにX-MENも加わるという、さらに豪華なものとなる。
X-MENは、1960年代から活躍するマーベルを代表するヒーローだ。X遺伝子と呼ばれる突然変異によって、超人的能力を持って生まれた悪と戦う正義のミュータント集団だ。ウルヴァリンなどが日本ではよく知られている。2000年に劇場映画が公開されて以来、たびたび映画化されており、お馴染みの存在だ。

『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』では、新開発都市・テクノアイル東京の学校に通い始めたアキラ達の前にウルヴァリンが登場する。ウルヴァリンは、ヒーローやヴィランを閉じ込めることになったディスクを開発したアイアンマンを激しく責めるのだが…。ヒーローの共闘が実現するのかも気になるところである。
X-MEN登場で、番組はますます盛り上がりそうだ。 

『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』
テレビ東京系6局ネット 毎週水曜夕方6:30~
作品公式サイト /http://Diskwars.jp
番組公式サイト /http://ani.tv/dw_avengers

『ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』
(C)2014 MARVEL
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集