「ウルトラマンギンガS」新TVシリーズ全16話が7月スタート 東京おもちゃショーで製作発表会開催 | アニメ!アニメ!

「ウルトラマンギンガS」新TVシリーズ全16話が7月スタート 東京おもちゃショーで製作発表会開催

イベント・レポート

(C)円谷プロ
  • (C)円谷プロ
  • (C)円谷プロ
  • (C)円谷プロ
  • (C)円谷プロ
  • (C)円谷プロ
  • 「ウルトラマンギンガS」新TVシリーズ全16話が7月スタート 東京おもちゃショーで製作発表会開催
  • 「ウルトラマンギンガS」新TVシリーズ全16話が7月スタート 東京おもちゃショーで製作発表会開催
  • 「ウルトラマンギンガS」新TVシリーズ全16話が7月スタート 東京おもちゃショーで製作発表会開催
世代を超えて愛されるウルトラマンのテレビシリーズの最新作がこの7月からスタートする。『ウルトラマンギンガS』が7月15日からテレビ東京系6局ネットで放送となる。
2014年6月12日に、東京ビッグサイトで開催されている東京おもちゃショー2014のバンダイブースにて、この製作発表会が行われた。発表会には本作のキャスト陣に加えて怪獣たちも姿を見せ、番組の最新情報を紹介した。

発表の目玉は、新テレビシリーズ『ウルトラマンギンガS』の放送開始決定だろう。7月15日よりテレビ東京系6局ネットで放送中の『新ウルトラマン列伝』にて放送開始される。番組は全16話、7月15日から9月2日までの前半(1~8話)と11月4日から12月23日までの後半で構成する。
本作は2013年に放送され人気だった『ウルトラマンギンガ』の続編となる。ウルトラマンギンガはウルトラマンギンガストリウムにパワーアップ、さらに39番目の新ウルトラヒーロー「ウルトラマンビクトリー」が登場する。特捜チームUPG、神秘のエネルギー結晶柱ビクトリウムを守る地底の民ビクトリアン、さらにビクトリウムを狙うチブル星人らが三つ巴の戦いを繰り広げる。

発表会の登壇者はウルトラマンギンガ・礼堂ヒカル役の根岸拓哉さんをはじめ、ウルトラマンビクトリー・ビクトリアンショウ役の宇治清高さん、さらに大浦龍宇一さん、滝裕可里さん、加藤貴宏さん、草川拓弥さんらである。根岸拓哉さんは、「仲間意識の強い作品です。僕らは、死ぬまでウルトラマンです!」と前作に引き続き、本作に対する意気込みの高さをみせた。
また、ステージの上にはウルトラマンギンガストリウム、ウルトラマンビクトリーした。さらに敵となるゼットン、EXレッドキングが登場し発表会を盛りあげた。

またバンダイブースでは、特捜チームUPGの特装車両を展示、作品をアピールしていた。この車体は日産自動車との共同プロモーションにより、日産「リーフ」をベースとした「シュナウザー」である。また関連玩具も多数並べられ、今後の展開も期待させる。



『ウルトラマンギンガS』
/http://m-78.jp/ginga/
放送開始日: 2014年7月15日(火)~
放送局: テレビ東京系
放送時間: 毎週火曜日18:00~18:30『新ウルトラマン列伝』内

[スタッフ]
監督: 坂本浩一、石井良和、田口清隆、小中和哉
シリーズ構成: 小林雄次、中野貴雄
脚本: 小林雄次、中野貴雄、三好昭央、武井彩、小林弘利、黒沢久子、林壮太郎

[キャスト]
根岸拓哉、宇治清高、滝 裕可里、加藤貴宏、草川拓弥、大浦龍宇一、山本未來、小池里奈、山田日向、斎藤洋介、最上もが 他

『ウルトラマンギンガS』
(C)円谷プロ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集