「エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術師」ステージは村川梨衣が緊張の初MCで大好評。OP曲「アスイロ」も披露! | アニメ!アニメ!

「エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術師」ステージは村川梨衣が緊張の初MCで大好評。OP曲「アスイロ」も披露!

イベント・レポート

3月22日、GREEN STAGEで新番組『エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術師』のトークショー&ライブイベントが行われた。
本作はガストの人気ゲーム「アトリエシリーズ」最新作が原作で、シリーズとしては今回が初のアニメ化となる。主人公・エスカ役の村川梨衣さんを筆頭に、ゲームから引き続きCVを担当するキャスト陣がトークとライブでステージを盛り上げた。

今回が初MCという村川さんの呼び込みで、もう一人の主人公となるロジー役の石川界人さん、魔法使いウィルベル役の瀬戸麻沙美さん、剣士リスカ役の小清水亜美さん、最後に主人公の上司となるマリエル役の植田佳奈さんが登場。
緊張した様子ながらも、優しい先輩がいてくれるのでありがたいという村川さんのMCぶりには、檀上からも「大丈夫?」「泥船感ハンパない」などと心配の声が。「りえしょん頑張れ」というファンの声援も聞こえ、どこか会場が一体となってMCを見守るような空気に。

作品紹介のコーナーでは、スライドを見ながら原作ゲームの概要を紹介。ゲーム版ではエスカ、ロジーのいずれかを選んでプレイすることで異なったシナリオを楽しむことができるが、どちらの主人公を選んでプレイしたかという質問に、女性キャスト陣が全員「まだエスカ側でしかプレイしていない」に挙手したとこにロジー役の石川さんが嘆いて笑いを誘う場面も。

続いて、キャストが各々の担当キャラクターを紹介。大はしゃぎでエスカのプロフィールや、キメ台詞「たるです!」を読み上げる村川さんのテンションに会場は大盛り上がり。ゲーム版の前作となる『アーシャのアトリエ』からシリーズで共演している小清水さんと植田さんは、他作品のレギュラーやラジオ等も合わせると「週の半分くらいは一緒にいる」と仲の良さをアピール。キャスト陣の息のあったところを伺わせた。

続いて美術設定をスライドで紹介するコーナーでは、アニメ用に新たに描き起こされた「リンゴ園」や「アトリエ」の緻密な設定資料に、キャスト陣から「ゲームの雰囲気そのまま」と太鼓判が。瀬戸さんが、今日の衣装にも作品の雰囲気を意識したものを選んできたこと明かすと、植田さんも、ノスタルジックな淡い色調はこの作品の魅力であると語った。

PV上映では、AnimeJapan 2014のために用意した最新版の映像を上映、OP主題歌「アスイロ」のボーカル無しバージョンにのせてスクリーンで動くエスカ達の可愛い姿に、客席の期待が高まる様子が伺えた。

ここで一端、全員がステージを掃けてライブコーナーへ。村川梨衣さんが「アスイロ」のTVサイズにアレンジを加えたAnimeJapan 2014イベント限定バージョンを披露。先ほどまでの様子とはうって変わって堂々とした村川さんのパフォーマンスに、キャスト陣から口々に賞賛の声があがる中、小清水さんは「MCの才能あるよ、面白いもん!」と村川さんのハイテンションかつマイペースなMCぶりも高く評価していた。

オンエア情報の紹介では、各局での放送予定などの他、いわゆる「温泉回」も予定されていることを明かし、村川さんが原作ゲームのイベントシーンさながらの一人芝居で、その展開を予想してみせた。

最後に、キャストがそれぞれ作品への想いを述べ、ゲームをプレイしている、していないにかかわらず楽しめる丁寧なストーリーに仕上がっているので、放送開始を楽しみにしてほしいと訴え、村川さんの音頭による「たる!」の掛け声でステージを終えた。
[取材・文: 平岩真輔]

『エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術師』
4月10日(木)より放送開始
/http://atelier-ps3.jp/escha-logy/anime/

2014年3月22日 AnimeJapan 2014 東京ビッグサイト
GREEN STAGE 11時~ 『エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術師』

[出演者]
村川梨衣(エスカ役)
石川界人(ロジー役)
瀬戸麻沙美(ウィルベル役)
小清水亜美(リンカ役)
植田佳奈(マリエル役)

『エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術師』
(C)ガスト/エスカ&ロジーのアトリエ製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集