AnimeJapanで海外ビジネスを知ろう ビジネスセミナーに海外マーケットや海外配信プログラム | アニメ!アニメ!

AnimeJapanで海外ビジネスを知ろう ビジネスセミナーに海外マーケットや海外配信プログラム

ニュース

3月22日、23日に開催される総合アニメイベントAnimeJapan 2014は、数多くのファンのためのイベントを用意する。
しかし、AnimeJapan 2014では、ファン向けだけでなく、ビジネスのためのセミナーや人材育成、アニメ業界への就職を考える人のためのワークショップを用意する。幅広いアプローチで、アニメの文化、産業の振興を目指す。

とりわけビジネス関係者、そしてビジネスに関心のある研究者、学生にお薦めしたいのが、アニメビジネスセミナーだ。開催2日間、東6ホールのビジネスセミナー会場で14の講演、シンポジウムなどを予定する。プログラムは、地域振興からビジネスマッチング、海外展開、人材まで様々だ。

こうしたプログラムは、誰でもAnimeJapan 2014の入場料だけで無料で聴講出来る。特に事前予約やビジネス登録も不要で、自由に会場に足を向けることが出来る。
これまで東京国際アニメフェア2などでは登録制としていたが、容易にアクセスすることを考えた。当日、思ったより時間が空いたなど、急な時間変更の際などにうれしい。

AnimeJapan 2014
アニメビジネスセミナー

/http://www.anime-japan.jp/business/seminar.html

とくに今回、22日、23日の夕方に設けられたふたつプログラムに注目したい。国内外からビジネスの関係者を招いたもので、海外ビジネスに関心のある人向けだ。
夕方16時からのプログラムのため、仕事でひと息ついたあと、会場を周ったあとにも便利である。

3月22日 16時~16時45分
AnimeJapan×JETRO 海外ビジネスセミナー
アニメ海外マーケティング最前線
~世界各地域におけるアニメビジネス最新情報~


海外のアニメ作品買付担当者、エグゼクティブを招いたセミナーである。コミックスやVFX映画などで世界的に知られるマーベルのアニメーション部門ディレクターのケネス・T・イトウ氏が登壇する。
さらにメキシコ、とトルコという、これから注目される人口の多い新興大国からゲストを招く。カナル・オンセのリア・クラウディア・サントス・サンチェス氏、メルメディアのエルダル・ギュヴェン氏である。
シンポジウムは、JETROの協力によって実現した。またモデレーターは森裕治氏を迎える。

3月23日 16時~16時45分
海外ビジネスセミナー
アニメ海外配信ビジネス最前線
~アニメ海外配信の未来~


こちらは現在、日本アニメを海外に届ける最も重要なメディアとなっている海外配信に着目する。北米、ヨーロッパ、アジアの最新ビジネス情報を、グローバル企業の担当者に訊く。アニメ配信ビジネスの今後を知る場になるだろう。
クランチロール(米国)のCEOクン・ギャオ氏、フランスのワカニムTVのオリビエ・セルバンテス社長、ドワンゴの太田豊紀氏(執行役員 CPO)、HULUベン・キム氏(コンテンツ・アクイジション・マネジャー)を招く。モデレーターは「アニメ!アニメ!」編集長の数土直志氏が務める。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集