ナムコの名作アーケードゲーム「ワンダーモモ」がアニメ化決定 音楽展開やPCゲーム化も | アニメ!アニメ!

ナムコの名作アーケードゲーム「ワンダーモモ」がアニメ化決定 音楽展開やPCゲーム化も

ニュース

バンダイナムコゲームスは1月29日、「ワンダーモモ ネットコンテンツ制作発表会」を開催し、『ワンダーモモ』のアニメ化を発表しました。

『ワンダーモモ』は、1987年より稼働開始したアーケードゲームで、その後PCエンジンにも移植されました。さらにはWiiバーチャルコンソールでのリリースも実現しており、今なおファンの多いタイトルです。

この度のアニメ化は、インターネットを活用したコンテンツプロジェクト「ShiftyLook」によるもので、現在公開中のウェブコミックを5分×5話でウェブアニメとして公開。この他にも、5曲の主題化配信や、アメリカのデベロッパーWayForwardによる、80年代アーケード風の2D横スクロールアクションゲームがPC向けに展開されることが明かされました。

なお「ShiftyLook」とは、バンダイナムコゲームスが持つ多くのクラシックゲームキャラクターを、ウェブコミック、ウェブアニメなどの新しいメディアでリメイクし、世界中へ発信するプロジェクトです。『ワンダーモモ』では、カナダのクリエイターを起用しウェブコミックで展開、発表したコミックシリーズの中でもっとも人気のあるコンテンツとなりました。現在もSHIFTYLOOK.COMで連載中です。

◆アニメスタッフ
・ゼネラルマネージャー:栗田穣崇(バンダイナムコゲームス)
・プロデューサー:ロバート・ペレダ(バンダイナムコゲームス)
・監督:香川豊
・脚本/作詞:いなべあゆみ

◆アニメキャスト
・神田モモコ(ワンダーモモ)役:藤原侑香
・尾アキホ(アマゾーナ)役:小松美咲


ウェブアニメ「ワンダーモモ」は、ニコニコ生放送にて2月から毎週木曜日21:30~22:00にアニメ本編+トークで放送。またアニメ本編のみの配信は、Crunchyrollにて日本語・英語字幕で2月から毎週木曜日19:30に配信されます。

ナムコの名作AC『ワンダーモモ』がアニメ化決定!音楽展開やWayForwardによるPCゲーム化も

《栗本 浩大》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集