「ハイキュー!!」がVリーグとコラボ 試合会場で映像上映やボイスアナウンス | アニメ!アニメ!

「ハイキュー!!」がVリーグとコラボ 試合会場で映像上映やボイスアナウンス

バレーボールを題材にしたアニメ『ハイキュー!!』が、20周年記念シーズンのVリーグとコラボレーションする。3月1日と2日にはコラボデーを開催、男子V・プレミアリーグを盛り上げる。

ニュース
(C) 古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
  • (C) 古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
  • (C) 古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
  • (C) 古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
  • (C) 古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
2014年4月より、MBS・TBS系全国28局ネットにて『ハイキュー!!』の放送がスタートする。バレーボールを題材にした本作が、20周年記念シーズンのVリーグとコラボレーションする。
3月1日と2日にはコラボデーを開催する。東京体育館にて行われる男子V・プレミアリーグ全8チームの試合を盛り上げていく。

コラボデーでは様々なイベントを予定している。ファンにとって一番の注目はアニメのスペシャル映像上映だろう。オンエアに先駆けて、アニメ映像を堪能することができる。
会場ではキャラクターボイスによるアナウンスも行う。本作は魅力的なボイスキャストが集結しているだけに、そちらも見逃せない企画となった。もちろんマスコットキャラクターのヒナガラスも応援に駆けつけ、観客たちを楽しませてくれる。

コラボを記念し「週刊少年ジャンプ」誌上では読者の招待企画も実施中だ。応募詳細は1月27日発売の「週刊少年ジャンプ」9月号に記載されている。
チケットは2月1日より、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスにて発売する。詳細はVリーグ機構ホームページを確認出来る。

『ハイキュー!!』は古舘春一さんが連載中のマンガが原作である。読み切り掲載を経て、2012年に連載が開始された。テレビアニメのアニメーション制作は「攻殻機動隊」シリーズや『黒子のバスケ』を手掛けたProduction I.Gが担当する。
本作はコラボ以外にも、大々的なキャンペーンでアニメ化をアピールしている。JR新宿駅にはキャラクター総出演の巨大広告が登場。主人公の日向翔陽や影山飛雄をはじめとする烏野高校バレー部メンバー9名の新ビジュアルがお披露目された。こちらは2月2日までとなる。
[高橋克則]

『ハイキュー!!』
2014年4月アニメ放送開始
/http://www.j-haikyu.com

Vリーグ機構
/http://vleague.or.jp/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集