鈴村健一と神谷浩史が虚淵玄に訊く 「仮面ラジレンジャー」で「鎧武」のシナリオを語る | アニメ!アニメ!

鈴村健一と神谷浩史が虚淵玄に訊く 「仮面ラジレンジャー」で「鎧武」のシナリオを語る

ニュース

特撮大好きの二人の声優、鈴村健一さんと神谷浩史さんが、特撮について語りつくすラジオ番組が「東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー」だ。毎週金曜日24時半から25時までの30分は文化放送で、そして毎週日曜日24時から24時半まではラジオ福島で放送中となっている。
タイトルどおり数々の人気特撮を生み出してきた東映から公認を受けているのが、番組の特徴である。アシスタントに仮面ライダーGIRLSを迎え、特撮ファン、声優ファンなどなど幅広い人気となっている。

番組のもうひとつの見どころは、毎回登場する豪華ゲストだ。1月31日の放送では、アニメファンにも見逃せないゲストが登場する。脚本家の虚淵玄さん(ニトロプラス)である。今回は、現在テレビ放送中の『仮面ライダー鎧武』のメインライターとしてトークを繰り広げる。
ゲームの脚本からスタート、現在はアニメや小説な幅広いジャンルで活躍する。アニメファンの間では『魔法少女まどか☆マギカ』、『PSYCHO-PASS サイコパス』、『翠星のガルガンティア』のシリーズ構成・脚本でお馴染みである。芯のある物語、意表をついた展開などその多様な表現も、多くのファンから支持を受ける秘密である。いま最も注目されている脚本家と言ってもいいだろう。

その虚淵玄さんが、新たに実写・特撮のメインライターを務める、しかもそれが大型ブランドである仮面ライダーシリーズの最新作であることが、昨年秋に大きな話題を呼んだ。そうしたなか、虚淵玄さんが直接『鎧武』を語る。
当日は、鈴村健一さんと神谷浩史さんが、そのような意気込みで今回の仕事を受けたのか、どのようにシナリオを執筆しているのかを聞くという。聞き逃せない番組となるだろう。

番組では、このほか特撮にまつわるお便りや、お悩み相談、さらに特撮関係の新鮮なネタを求める東映こねたまつりもある。“特撮の・特撮による・特撮のためのラジオ・・・”は、ますます好調だ。

「東映公認 鈴村健一・神谷浩史の仮面ラジレンジャー」
/http://www.kameradi.toeiad.co.jp/
出演者: 鈴村健一、神谷浩史
アシスタント: 仮面ライダーGIRLS
文化放送  毎週金曜日24時30分~25時
ラジオ福島 毎週日曜日24時~24時
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集