「美少女戦士セーラームーン」 旧作英語版セーラー戦士声優陣、来夏ロサンゼルスに集結 | アニメ!アニメ!

「美少女戦士セーラームーン」 旧作英語版セーラー戦士声優陣、来夏ロサンゼルスに集結

ニュース

『美少女戦士セーラームーン』が、2014年も引き続き米国で熱気を帯びている。米国最大の日本アニメ、マンガのイベントで知られるアニメエキスポ(Anime Expo)が、2014年夏のイベントの特別ゲスト(Guests of Honor)の第1陣を発表した。発表された出演者は、旧作版のアニメ『美少女戦士セーラームーン』の英語版吹き替え声優5人だ。
テレビアニメのシーズン3と4で月野うさぎ:セーラームーン役を演じたリンダ・バレンタインさん、木野まこと:セーラージュピター役のスーザン・ローマンさん、火野レイ:セーラーマーズ役のケイト・グリフィンさん、シーズン1と2の水野亜美:セーラーマーキュリー役のカレン・バーンスタインさん、そしてシーズン1と2の愛野美奈子:セーラーヴィーナス役のステファニー・モーゲンスターンさんである。番組放映後、5人が同時出演するのは今回が初だという。

アニメエキスポは、毎年夏、日本のアニメ、マンガ、音楽などをテーマにロサンゼルスで開催されている巨大イベントである。2013年は、4日間の延べ来場者数が16万人を超えた。その豪華なゲストでも人気を集めている。2014年は7月3日から6日までの予定で、ダウンタウンのロサンゼルス・コンベンションセンターで開催される。
アニメ『美少女戦士セーラームーン』は、武内直子さんのマンガを原作にしている。1990年代に米国でも広くテレビ放送され人気を博した。『ドラゴンボール』や『ポケットモンスター』と共に、米国での日本アニメ人気拡大の一翼を担った。アニメファンを越えて、人気が高い。

アニメエキスポは、今回のゲストは『美少女戦士セーラームーン』の誕生20周年と、現在製作が進んでいる新作アニメ『美少女戦士セーラームーン』を記念するために企画した。新作アニメは2014年に全世界同時リリースをすると見られているだけに、アニメエキスポでのサプライズも期待したいところだ。
現在の発表では、5人はイベント期間中に開催される『美少女戦士セーラームーン』パネル(トークイベント)に参加するほか、サイン会も行う。近年、イベントの低年齢化が指摘されることも多いアニメエキスポだが、ビッグタイトルとそのゲストの登場で、往年のアニメファンも惹きつけそうだ。

アニメエキスポ(Anime Expo)2014
/http://ja.anime-expo.org/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集