「ガリレイドンナ」ノベライズ決定 気鋭のSF作家・片理誠が世界観を表現 | アニメ!アニメ!

「ガリレイドンナ」ノベライズ決定 気鋭のSF作家・片理誠が世界観を表現

ニュース

2013年10月から12月までフジテレビ「ノイタミナ」枠にて放送されていたアニメ『ガリレイドンナ』のノベライズが決定した。タイトルは『ガリレイドンナ 月光の女神たち』を予定しており、14年2月20日に朝日新聞出版より刊行される。
ノベライズを手掛けるのはSF作家の片理誠さんだ。単行本の判型は四六判320ページでボリュームも充分だ。価格は1260円(税込)となる。

片理誠さん2005年に『終末の海 Mysterious Ark』でデビュー。『エンドレス・ガーデン ロジカル・ミステリー・ツアーへ君と』などの代表作を持っている。
ガリレオ・ガリレイの子孫である三姉妹が活躍する冒険活劇を、気鋭のSF作家がどのように紡いでいくのか。その手腕に期待したい。

また14年2月19日リリースのBlu-ray&DVD第3巻完全生産限定版特典として、ノベライズの冒頭部分がブックレットに収録される。小説で展開される『ガリレイドンナ』の世界観を垣間見ることができる。
そのほか特典CDでは、メインキャストの日高里菜さん、大久保瑠美さん、真堂圭さん、井上麻理奈さんがオープニングテーマ「シンクロマニカ」を歌唱した「歌ってみた! スペシャルCD」も付属する。こちらも注目の内容となった。価格はBlu-rayが7350円、DVDが6300円(全て税込)で販売される。

『ガリレイドンナ』は海外でも人気の高い梅津泰臣監督のオリジナル作品である。キャラクターデザイン・総作画監督は『ソードアート・オンライン』の足立慎吾さん、脚本は「R.O.D」シリーズの倉田英之さんと豪華なスタッフが揃っている。
アニメーション制作は『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』『THE IDOLM@STER』のA-1 Picturesが担当した。
[高橋克則]

『ガリレイドンナ』
/http://www.galileidonna.tv/

『ガリレイドンナ 月光の女神たち』(仮)
原作: 梅津泰臣・teamGD
著者: 片理誠
判型: 四六判 320ページ(予定)
出版社: 朝日新聞出版
発売日: 2014年2月20日(予定)
定価: 1260円(税込)

《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集