「サカサマのパテマ」3日間限定のクリスマスカード配布 サンタ姿のパテマが目印 | アニメ!アニメ!

「サカサマのパテマ」3日間限定のクリスマスカード配布 サンタ姿のパテマが目印

ニュース

11月9日の全国公開スタート以来、大好評を博している映画『サカサマのパテマ』が、
12月21日から23日までの3日間限定でクスマスプレゼントを実施する。クリスマス前の連休に劇場鑑賞すると、クリスマス・ポストカードが貰える。
カードのイラストは、キャラクター原案・茶山隆介さんが描き下ろした。3日間のみとかなり限定されているため、コレクターズアイテムとしても見逃せない。

イラストの図柄は、本編での防護服から一転し、可愛らしいサンタさん姿のパテマとなった。また、重力を題材にした本作らしく、パテマは雪だるまを上下逆に持っているユニークな仕上がりだ。
クリスマス・ポストカードのプレゼントは、角川シネマ新宿、シネ・リーブル池袋、静岡東宝会館、Denkikan(熊本)にて行われる。いずれの劇場も先着配布となり、なくなり次第終了する。

『サカサマのパテマ』は2010年に『イヴの時間 劇場版』でロングラン上映を記録した吉浦康裕監督の最新作である。今月発表された第17回文化庁メディア芸術祭では、アニメーション部門の優秀賞を獲得し大きな話題を集めた。
また第26回東京国際映画祭ではジャパンプレミアも開催。吉浦監督と共に、パテマ役の藤井ゆきよさん、エイジ役の岡本信彦さんが登壇した舞台挨拶は大盛況となった。
13年6月にはアヌシー国際アニメーション映画祭に正式招待され、10月にはスコットランド ラブアニメ映画祭2013で審査員賞と観客賞のダブル受賞を果たすなど、国内外から高い評価を受けている。

ミニシアター上映であるが、全国幅広い地域での公開も決定している。今後は、さらに青森、岩手、宮城、山形、福島、茨城、栃木、群馬、山梨、新潟、石川、滋賀、島根、広島、香川、愛媛、長崎、宮崎で順次上映となる。
海外でも、北米、フランス、イギリス、ドイツ、韓国、台湾での公開が決まている。『サカサマのパテマ』のムーブメントがさらに広がっている。
[高橋克則]

『サカサマのパテマ』
/http://patema.jp/

クリスマス・ポストカードプレゼント
実施日: 12月21日(土)~23日(祝・月)
実施劇場: 角川シネマ新宿/シネ・リーブル池袋/静岡東宝会館/Denkikan(熊本)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集