「プレーンズ」 恋する飛行機役に井上芳雄 恋の相手は日本のサクラ、その声優は?  | アニメ!アニメ!

「プレーンズ」 恋する飛行機役に井上芳雄 恋の相手は日本のサクラ、その声優は? 

ニュース

ディズニーがこの冬、日本のファンに届ける劇場映画『プレーンズ』は、飛行機たちが世界一周レースを舞台に様々な冒険を繰り広げる話題作だ。とりわけ個性豊かな飛行機たちが、映画の見どころだ。12月21日に全国公開となる。
主人公は、飛行機なのに高所恐怖症であるダスティ。そんなダスティを空のうえで助けるのが、メキシコ代表の伝説的なカリスマであるエル・チュパカブラである。そんな情熱の飛行機の声を井上芳雄さんが演じる。

このほど井上芳雄さんにフォーカスしたver.の本編特別映像が完成した。声優に初挑戦するミュージカル界の王子(プリンス)が舞台で見せないコミカルな演技に注目だ。
井上さんが演じるエル・チュパカブラは、レースへの情熱と、レース中に一目惚れした日本代表の飛行機サクラへの愛情が生きる原動力とする。愛こそ全ての情熱闘士、陽気なキャラクターだ。レースではダスティのライバルでありながら、ダスティはそんな彼の恋路を応援する。

今回公開された特別映像ではエル・チュパカブラがサクラを振り向かせるために「雪かき機のパワーがどれほどスゴイか知ってる?氷の心を砕くほどぉ。俺、エル・チュパカブラ!」と自信満々に母国メキシコで培った甘い口説き文句で熱烈に迫っている。
一見おしとやかなルックスとは裏腹に、超絶技巧派としても知られるサクラからは「私は氷?私が冷たいっていうこと?」と逆に凄まれる。
一筋縄ではいかない。たたみ掛けるように「雪かき頑張ってね、エル・チューチューさん」と冷たい態度であしらわれるも「まるで天使だぁ」と熱い情熱は覚めることがない。

なお日本代表飛行機サクラのボイスキャストは現在は、伏せられている。今回の映像から想像するのも楽しい。
11月18日からは、「日本代表のサクラの声は誰だ?」キャンペーンが開始された。キャンペーンは12月8日までで、抽選でジャルパック海外旅行券など豪華賞品が用意されている。担当しているのは超有名女優ということで、誰なのか当ててみたい。
[真狩祐志]



『プレーンズ』
2013年12月21日(土)2D・3D同時公開
/http://www.disney.co.jp/planes/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集