「プレーンズ」 頑張る飛行機の声は瑛太 12月21日公開 | アニメ!アニメ!

「プレーンズ」 頑張る飛行機の声は瑛太 12月21日公開

ニュース

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンは、今年のクリスマスシーズンに夢と勇気に溢れたアニメーション『プレーンズ』を全国公開する。2013年12月21日ロードショーだ。本作は、高所恐怖症の農薬散布飛行機ダスティが、自らの夢に挑戦する様子を描く。
この声優に人気俳優の瑛太が起用されることが分かった。声優は初挑戦となる瑛太が、飛行機のキャラクターをいかに演じるのか?話題が集まる。

3歳の息子のお父さんである瑛太は、日頃からディズニーやピクサーのアニメーションをよく鑑賞していると言う。なかでも本作をインスパイアすることになった「カーズ」シリーズは大ファンだ。
そうしたことから『プレーンズ』についても、『カーズ2』のDVDに収録されていた予告編で知っていたとのこと。ダスティの声優オファーがあった前日も、息子とDVDを見ながら『プレーンズ』の話で盛り上がったばかり。「運命的なものを感じました」と話している。

今回の起用決定については、「最初は、嬉しいという気持ちが先行しましたが、少しずつ声優としての実感も湧き、プレッシャーも感じています。ディズニー作品の主人公は、子供にも大人にも愛されるキャラクターなので、大きな責任を感じます」と意気込みも高い。
そして、声優初挑戦についても、「自分にとって大きな夢のひとつ。お話しを聞いた時はとても嬉しかった」と喜ぶ。「これは挑戦しなきゃいけないことだ!と感じました」と積極的だ。

『プレーンズ』は、様々な飛行機たちが生活する世界が舞台。ディズニー/ピクサーの『カーズ』の世界からインスパイアされた楽しい作品である。
主人公のダスティは、世界一周レースで優勝することを夢見る飛行機だが、高速レースとは程遠い農薬散布機だ。さらに高所恐怖症ときている。様々な仲間と出会い、支えられながらも困難を乗り越えて、大きく成長するダスティは夢を叶えることが出来るのか?ハラハラドキドキの冒険ストーリーになる。
9月14日(土)からは、特典のダスティ ストラップのついた前売ムビチケカードと全国共通券が発売する。早くも映画公開を盛り上げる。

『プレーンズ』
12月21日(土) 2D・3D同時公開
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集