「ノブナガ・ザ・フール」12月8日New Pier Hallで開催 河森正治総監督多次元プロジェクト | アニメ!アニメ!

「ノブナガ・ザ・フール」12月8日New Pier Hallで開催 河森正治総監督多次元プロジェクト

多次元プロジェクト“The Fool”の第1回公演『ノブナガ・ザ・フール』の開催日が決まった。 日時は12月8日、13時からと16時からの2公演、会場は東京都港区のNew Pier Hallで計2回の公演となる。

ニュース
『ノブナガ・ザ・フール』
  • 『ノブナガ・ザ・フール』
多次元プロジェクト“The Fool”の第1回公演『ノブナガ・ザ・フール』の開催日が決まった。
日時は12月8日、13時からと16時からの2公演、会場は東京都港区のNew Pier Hallで計2回の公演となる。
本舞台は、総監督をアニメ「マクロス」シリーズなどで知られる河森正治さんが務めている。独特の世界観と演出が期待された、新しいかたちのステージとなる。

またキャラクター原案は『緋色の欠片』や『薄桜鬼』などのカズキヨネさん、テーマ楽曲は最近では『闇金ウシジマくん』や『江~姫たちの戦国~』など数々のドラマの劇伴を手がけてきた吉俣良さんが担当している。
さらにLive Voiceでの登場とされている出演が豪華だ。宮野真守さん(オダ・ノブナガ役)、櫻井孝宏さん(アケチ・ミツヒデ役)、梶裕貴さん(トヨトミ・ヒデヨシ役)、茅原実里さん(イチヒメ役)、など人気声優が参加している。

『ノブナガ・ザ・フール』では、アニメ製作会社のサテライトと、ライヴエンターテイメントを手掛けるエイベックス・ライヴ・クリエイティヴがタッグを組んでいる。また、本企画は多次元プロジェクトとしており、さらなる展開も期待されている。
今回の舞台演出は、象徴的なシーンやメインキャラクターの表情などのイラストをスクリーンに投影しながら、セリフ(Live Voice)、動作(Live Act)、音楽(Live Music)を融合させる。東洋と西洋の英雄たちが宇宙を舞台に戦国SF活劇を繰り広げるストーリーとなる。

戦乱の絶えない東の星と西の星。東の星のオワリ国の嫡男・ノブナガは、そんな世界を憂いていた。同じく過酷な現実に抗うミツヒデ、ヒデヨシと出会い、3人は世界を変えるための戦いに身を投じていく。

チケットは全席指定8500円(税込)、一般発売11月17日10時から開始される。公式サイトでは先行予約も行われる。受付期間は10月12日12時から10月20日23時59分までとなっている。
[真狩祐志]

多次元プロジェクト The Fool 製作委員会
/http://the-fool-project.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集