「魔法少女まどか☆マギカ」東急電鉄×西武鉄道でモバイルラリー、まどか 限定ボイスをゲット | アニメ!アニメ!

「魔法少女まどか☆マギカ」東急電鉄×西武鉄道でモバイルラリー、まどか 限定ボイスをゲット

ニュース

(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
  • (C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
  • (C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
10月26日ロードショーの『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』が、東急電鉄および西武鉄道とコラボレーションしたモバイルラリーを開催する。首都圏の大手私鉄2社を巻き込んだ大掛かりなイベントだ。
10月18日から11月17日までの1ヶ月間、東急線の3駅と西武線の3駅の計6駅に本作のポスターが掲示される。そこに記載されているQRコードを読み込むと、各駅ごとにオリジナルのキャラクター画像がダウンロードできる。
さらに6駅分をコンプリートすると、主人公・鹿目まどかの限定ボイスが手に入る。また劇場版ポスタープレゼントの抽選にも参加可能となるなど盛りだくさんだ。

ポスターの設置駅は、東急電鉄が田園都市線 渋谷駅(鹿目まどか)、大井町線 自由が丘駅(美樹さやか)、田園都市線/大井町線 二子玉川駅(佐倉杏子)、西武鉄道が新宿線 西武新宿駅(暁美ほむら)、池袋線 大泉学園駅(百江なぎさ)、池袋線 入間市駅(巴マミ)となっている。QRコードを携帯電話またはスマートフォンで読み込むと、各駅に対応したキャラクターの画像が入手できる仕組みだ。
6駅すべてのスタンプを集めると、悠木碧さん演じる鹿目まどかの限定ボイスがダウンロード可能となる。また20名に当たる劇場版ポスタープレゼントの応募権も獲得できる。当選者には11月下旬にポスターが発送される。

東急電鉄と西武鉄道がスタンプラリーでコラボを行うのは今回が初めてだ。人気アニメのためにライバルが手を組んだかたちだ。
一方、両社の間では、西武東急線トライアングルチケットや東急西武線まるごときっぷなど、通常料金よりもお得な切符が発売されている。それらを駆使し、ラリーポイントを回れる。全駅コンプリートを目指したい。

『魔法少女まどか☆マギカ』は2011年1月にテレビアニメがスタート。2012年には新作映像を加えて再編集した『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語』が連続公開され、大ヒットとなった。
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』はファン待望の完全新作ということもあり、前作以上の盛り上がりを見せている。
[高橋克則]

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」
2013年10月26日全国ロードショー
/http://www.madoka-magica.com/

東急電鉄×西武鉄道 モバイルラリー
期間: 10月18日(金)~11月17日(日)
対象駅
東急田園都市線 渋谷駅(鹿目まどか)
東急大井町線 自由が丘駅(美樹さやか)
東急田園都市線/東急大井町線 二子玉川駅(佐倉杏子)
西武新宿線 西武新宿駅(暁美ほむら)
西武池袋線 大泉学園駅(百江なぎさ)
西武池袋線 入間市駅(巴マミ)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集