「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」第3弾キービジュアルは蒼樹うめ描き下ろし | アニメ!アニメ!

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」第3弾キービジュアルは蒼樹うめ描き下ろし

ニュース

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』は10月26日より全国公開を迎える。このたび、本作の第3弾キービジュアルが発表された。イラストはキャラクター原案を務めたマンガ家・蒼樹うめさんによる描き下ろしだ。「やっと逢えたね」のコピーとともに、メインキャラクターたちが描かれている。これまでのキービジュアルとはうって変わって、全員が柔らかな表情を見せている印象的な1枚となった。
10月5日からは第3弾劇場前売券の発売がスタートする。ロードショーまで1ヶ月を切り、いよいよ盛り上がりを見せている。

第3弾キービジュアルでは、鹿目まどか、暁美ほむら、美樹さやか、佐倉杏子、巴マミ、百江なぎさの6人の魔法少女とキュゥべえが登場した。とりわけ本作で初登場となる百江なぎさを、蒼樹うめさんが描き下ろしている点に注目したい。カラフルなイラストが映画への期待感をさらに高めてくれるキービジュアルに仕上がった。
全国劇場にて10月5日より発売される第3弾前売券には、今回のキービジュアルを使用したB2サイズポスターが付属する。数量限定の為、無くなり次第販売終了となる。確実に入手したい人は早めに購入した方がよいだろう。現在販売中の第2弾前売券は10月4日をもって終了するため注意が必要だ。
価格は一般券が1500円、ネットで座席指定可能なカード型前売券のムビチケは1600円(全て税込)で販売される。

『魔法少女まどか☆マギカ』は2011年1月にテレビアニメが始まり、総監督の新房昭之さん、脚本の虚淵玄さん、キャラクター原案の蒼樹うめさんら、有名クリエイターを起用してブームを巻き起こした作品だ。2012年には新作映像を加えて再編集した『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語』を連続公開して、こちらも大ヒットとなった。
映画第3弾『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語』は完全新作のストーリーである。どのような物語が展開されるのか、ファンからは熱い視線が注がれている。
[高橋克則]

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」
2013年10月26日全国ロードショー
/http://www.madoka-magica.com/


第3弾劇場前売券
発売日: 10月5日
価格: 一般券:1500円(税込)、ムビチケカード:1600円(税込)
特典: 第3弾キービジュアルポスター(B2サイズ)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集