「黒子のバスケ」大ブームの中、TVアニメいよいよ第2期 キャスト陣も好調スタート | アニメ!アニメ!

「黒子のバスケ」大ブームの中、TVアニメいよいよ第2期 キャスト陣も好調スタート

ニュース

若い世代に“黒バス”ムーブメントを生み出す『黒子のバスケ』のテレビアニメ第2期が、10月5日(土)深夜のMBSを皮切りに、いよいよ放送をスタートする。放送はMBSのほか、TOKYO MX、さらにBS11、アニマックスを予定、全国の幅広い地域で視聴可能だ。
『黒子のバスケ』は、藤巻忠俊さんが「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載中の人気マンガだ。非凡な才能を持ちながら常に影が薄い主人公・黒子テツヤを中心にバスケを巡る青春を描く。

第2期のスタートは、第26Q「こんな所で会うとはな」からとなる。ウィンターカップでの“キセキの世代”との全面戦争へ向けて、激しい練習を積む誠凛高校バスケ部。そんな彼は、火神のアメリカ時代の兄貴分・氷室辰也と出会う。火神はかつて共にバスケを学び、技術を競い、決着をつけられないまま別れてしまった因縁の相手に煮え切りない様子となる。さらにそこへ、氷室と同じ陽泉高校バスケ部に所属する紫原敦が現れる。
秋からのシリーズも、当初より熱い展開だ。ストーリーも第26Qとなっているように、第1期の盛り上がりを引き継ぐものとなりそうだ。

声優陣も第1期に続き、黒子テツヤ役小野賢章さんをはじめ気合い十分だ。その意気込みは、すでに終了した初回アフレコ後のコメントからも伝わって来る。大ヒットアニメの第2期に、大きな期待がかかる。

テレビアニメ『黒子のバスケ』
/http://www.kurobas.com/
MBS 毎週土曜 25:58~
TOKYO MX 毎週火曜 23:00~
BS11 毎週火曜 24:00~ 毎週金曜 18:30~
アニマックス 毎週月曜 19:30~(11月4日より放送開始)

『黒子のバスケ』第2期 初回アフレコ終了後 キャストコメント

■ 『黒子のバスケ』第2期・初回アフレコを終えた感想をお願いいたします。

黒子テツヤ役・小野賢章さん
「いよいよ始まった!!という気持ちです!
第1期でできた雰囲気が既にあって、黒バスに帰ってきた感覚があって嬉しかったです。」

火神大我役・小野友樹さん
「ついにこの日が来てしまったー!という感じです。氷室・・・英語・・・あわわ・・・!」

相田リコ役・斎藤千和さん
「相変わらずの男子達に挟まれながらも、楽しくアフレコ出来ました。いいスタートがきれたと思います。」

日向順平役・細谷佳正さん
「久しぶりに黒バスのメンバーと会えて嬉しかったのと、「KUROBAS CUP2013」のイベントを一緒にできたことで、演者の皆さんとの距離が縮まった気がしました。これからが楽しみです。」

木吉鉄平役・浜田賢二さん
「とにかく緊張&いよいよ始まるんだなという嬉しさのうちに終わりました。」

紫原敦役・鈴村健一さん
「紫原くん!遂に顔が出ました(笑)。第1期の時はシルエット、しかも出番が圧倒的に少なかったのでなんだか嬉しさ一入です!やっとバスケが出来る!」

氷室辰也役・谷山紀章さん
「いきなり英語のセリフ(笑)。色んな意味でキンチョーしました。以前にゲームで氷室というキャラクターを演じてはいたので、思い出しながら。ひとまずホッとしてます。」

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集