練馬アニメカーニバル2013 としまえんで開催 テレビアニメ50周年を祝う | アニメ!アニメ!

練馬アニメカーニバル2013 としまえんで開催 テレビアニメ50周年を祝う

ニュース

練馬区には業界大手の東映アニメーションをはじめ、90社を超えるアニメ制作関連会社が存在している。区は「ジャパンアニメーション発祥の地」を掲げ、様々な試みを実施してきた。
11月9日、10日には「練馬アニメカーニバル2013」をとしまえんで開催することになった。2013年はテレビアニメ50周年でもあり、今年で7回目を迎える本イベントは例年以上の盛り上がりを見せそうだ。

「練馬アニメカーニバル」はキャラクターショーやアニソンライブなどの企画を行い、ファミリー層を中心に15000人を超える来場者を獲得した。今年も有名声優を招いたイベントやコスプレショーなど、バラエティに富んだステージプログラムを予定している。
会場のシアターではアニメ作品の上映が行われる。文化庁メディア芸術祭受賞作やアヌシー国際アニメ映画祭参加作、キンダーフィルムのセレクションなど、子供から大人まで楽しめるラインナップとなっている。
そのほか、プロが教えるアニメ教室や子供たちによる手作りアニメの上映など、アニメーションをより身近に感じられる体験コーナーを展開していく。物販コーナーでは人気アニメ作品はもちろん、練馬区公式アニメキャラクターねり丸のグッズも販売する。

さらにイベントに向けてPR誌「アニメ・イチバンのまち NERIMA(仮)」の発行も決定した。練馬区は全国で最もアニメ産業が盛んな街「アニメ・イチバンのまち」をキャッチコピーにしており、区民だけでなくアニメファンにも興味を持って貰えるような誌面作りを目指していくとのことだ。PR誌はイベント等で配布される。
「練馬アニメカーニバル2013」の開催時間は11月9日と10日の10時から17時まで。入場料は200円となっている。練馬区は今後もアニメとの強い関係をアピールしていく。
[高橋克則]

練馬アニメーションサイト
/http://www.animation-nerima.jp/

練馬アニメカーニバル2013
/http://www.animation-nerima.jp/animationcarnival.html
開催日: 11月9日(土)・10日(日) 10時~17時(予定)
会場: としまえん
入場料: 200円(としまえん入場料/2日間限定価格)
主催: 練馬アニメカーニバル推進連絡会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集