ジョジョのフィギュアが大集結する「超像全展」開催ッ! プロシュート兄貴フィギュアも限定販売 | アニメ!アニメ!

ジョジョのフィギュアが大集結する「超像全展」開催ッ! プロシュート兄貴フィギュアも限定販売

ニュース

[ニュース提供:/KAI-YOU.net]

熱狂的なファンを次々と生み出している超名作「ジョジョの奇妙な冒険」に登場するキャラクターの人気フィギュアシリーズ・超像可動シリーズとスタチューレジェンドシリーズの全てが大集結する史上初の展示会「超像全展」が、ホビーショップ・コトブキヤ秋葉原館にて、8月23日(金)~9月1日(日)の期間限定で開催される。
毎回新作が発表されるたびに、即完売する人気シリーズのフィギュアを目にすることができるファン必見の展示会だ。なお、イベント限定のフィギュア販売も予定されている。

■ 限定フィギュア販売が……!

同展示会は、今まで誰も目にしたことのない貴重なフィギュアの展示をはじめ、イベント開催記念物販として、スタチューレジェンドシリーズから、作中に登場する人気キャラクター「プロシュート&ザ・グレイトフル・デッド」のセカンドカラーフィギュアが開催日の8月23日(金)から販売される。イベント期間中は連日、コトブキヤ秋葉原館1Fの店頭にて9:00より販売整理券が配布されることになっている。なお、予定枚数に達し次第、配布終了となるとのこと。

その他、イベント期間中に、コトブキヤ秋葉原館にて、超像可動シリーズを手がけるホビーメーカーであるメディコス・エンタテインメント社と、スタチューレジェンドシリーズを手がけるディ・モールト ベネ社のジョジョ商品を購入すると、作中でお馴染みの擬音パーツがもらえるキャンペーンも実施される。
また、7月に行われたフィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル2013[夏]」にて限定販売された超像可動シリーズ「ゴールド・エクスペリエンス」のWF2013[夏]限定版と、スタチューレジェンドシリーズ「川尻浩作」のWF2013[夏]限定版の抽選販売受付は、残念ながら終了してしまっている。

■ ジョジョとは

「ジョジョの奇妙な冒険」は、荒木飛呂彦さんが1987年から「週刊少年ジャンプ」で連載している、主人公の家系・ジョースター家の数世代にわたる戦いを描いた漫画。2012年で連載25周年を迎えており、既に単行本は100巻を超えている。
個性的で、他にはない独特な作画や台詞などもインターネットを中心に人気を集めている。特に作中で頻繁に使用される擬音や”ジョジョ立ち”と称されるポージングが多くのコアなファンを生み出している。2012年にはアニメ化もされ、その人気をさらに加速させ、非常に大きな盛り上がりを見せた。

そんな大人気作品のフィギュアシリーズが一堂に会する「超像全展」。その奇妙に輝く貴重なアイテムを覗いてみてはいかがだろうか。

「超像全展」
開催期間: 2013年8月23日(金)~9月1日(日)
時間: 11:00~20:00/11:00~21:00(金・土のみ)
場所: コトブキヤ秋葉原館 5Fイベントスペース
入場: 無料

ジョジョの奇妙な冒険 超像全展 特設ページ|KOTOBUKIYA
/http://main.kotobukiya.co.jp/special/JOJOcyouzouzenten_kotoakihabara.html#jojo2
メディコス・エンタテインメント 公式サイト
/http://www.medicos-e.net/
株式会社ディ・モールト ベネ
/http://www.dimolto.co.jp/

この記事を書いた人: よしだゆうや

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社 (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社 (C)荒木飛呂彦/集英社

[ニュース提供:/KAI-YOU.net]
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集