「ワールド・ウォー Z」大ヒット記念 ゾンビなキャラが活躍「ゾゾゾ ゾンビーくん」に4コマ描き下ろし | アニメ!アニメ!

「ワールド・ウォー Z」大ヒット記念 ゾンビなキャラが活躍「ゾゾゾ ゾンビーくん」に4コマ描き下ろし

ニュース

8月10日に全国公開、ブラッド・ピット主演最新作映画『ワールド・ウォー Z』が大ヒットを続けている。一方で、映画公開で行ったマンガ 『ゾゾゾ ゾンビーくん』とのコラボレーションも話題となっている。
映画公開記念のために、描き下ろしイラストが制作された。その好評から、今度は映画の大ヒットを記念した4コマイラストとなった。『ワールド・ウォー Z』を観たゾンビーくんの過激な反応に注目したい。

『ワールド・ウォー Z』は、謎のウイルス発生によってカオスと化した世界で守るのは愛する家族か、大混乱に陥った世界か、究極の選択を迫られる主人公を描いたディザスターパニック・エンターテインメント作品である。
一方、『ゾゾゾ ゾンビーくん』は小学館の「月刊コロコロコミック」で、ながとしやすなりさんが連載しているマンガだ。小学5年生のイサムくんが公園で少年ゾンビーくんと出会い、彼が同じ学校に転校してきたことから、様々な騒動に巻き込まれていくドタバタコメディだ。

キモかわいいキャラクターが受けてコロコロコミック2012年12月号の読者アンケート結果で連載初回に2位を獲得、その後もほぼトップ5内をキープするなど、大ブレイクを果たした。次世代ワールドホビーフェアのコロコロブースに設営されたゾンビーくんステージでも人気を集めた。

コラボの始まりは、ながとしさんが『ワールド・ウォーZ』 を鑑賞した際に、映像表現とストーリーの面白さに惚れ込んで独自でイラストを描き下ろしたのがキッカケとなっている。前回は映画のポスタービジュアルを模したイラストとであったが、今回のイラストでは映画公開で、早速ゾンビーくんが映画館に足を運んでいる様子が描かれている。来たる「Zデー」に備えるべく、この描き下ろし4コマも楽しんでみたい。
[真狩祐志]

『ワールド・ウォー Z』
TOHOシネマズ日劇ほか全国大ヒット上映中!
/http://worldwarz.jp/
《真狩祐志》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集